勝浦体験会のお知らせ

 

みなさま、こんにちは。

今年は15年ぶりに眠っていた花粉症が目覚めてたいへんでした~!!やっと落ち着いてパソコンと向き合う時間が持てたと思ったらもうひと月が経ってしまいましたね。すっかりご無沙汰をしてしまいました。

もうゴールデンウイークの恒例となりましたが、今年も勝浦東急リゾートのしんそう体験会のお知らせです。お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

 

 

余計なことは考えない

 

ちょっとご無沙汰してしまいました。実は、20代の頃から花粉症で苦しんでいたのですがヨガ、気功、アロマ、しんそう療方といろいろ自分のメンテナンスを始めてからは15年くらい症状がほとんど出なくなっていたのですが今年はまんまとやられました~!!く、く、苦しい。笑

「カラダを冷やしてしまったのかな~」「甘いものをいっぱい食べちゃったのかな~」「年を取ってしまったのかな~笑」思い出してみるとちゃんと全部に該当しました。笑 そんなことでちょっとあたふたしてました。

 

日記をため込んでしまった間に皆さまから頂き物がありましたので一気にご紹介させてください。(1枚目のお花は玄関口の花壇用に自分で購入。春らしい色が気持ちまでうきうきに。)2枚目のチーズケーキはTさんからのおすそ分けでとっても美味しかったです。3枚目の可愛くラッピングされたお菓子はKさんから「いつもいただいてばかりなので」と嬉しいお気遣い。4枚目のきびだんごはYさんからの岡山みやげのおすそ分け。5枚目のワカメはEさんの故郷の佐渡島でご親戚の方が作られているという貴重なもの。そして最後のお菓子はHさんからのシンガポールのお土産。(本当にいつも皆さまからのお気遣いには心からの感謝です!!ごちそうさまです

 

 

私のお仕事はみなさんがそれぞれ『自分らしく、気持ちよく納得して生きる』のをお手伝いさせてもらうことです。カラダが不調だとどうしても心が自由になれませんからそのベースを作るお手伝いですね。こちらでお身体を健康な元の状態に戻す動きや、軽い刺激をいれさせてもらってあとはそれを受け取ってみなさんがそれぞれご自分の自己免疫力で改善させていきます。

今日はマヤ暦では「余計なことは考えない。何に集中するか」そんなテーマのエネルギーです。私は迷わず『これからももっと技術を磨いてみなさんのお手伝いをする!!!』と決意をあらたに進んでいきます。どうぞ宜しくお願いします!!

 

 

現実の見直し

 

昨日はひな祭りでした。もうこの年齢になると関係なくなるとはいっても、なんとなく『おんなの子の日』という意識がしてやっぱり好きです。昨夜はいつもお世話になっている方からカウンターだけのお鮨屋さんへ誘っていただけたので私は初めてのお店だったのでとっても楽しみにして行って来ました。

 

その前に、きのうは何人かしんそう療方の患者さんを診させてもらいましたが、きのうのマヤ暦では『現実の見直しをする。自分の思う現実だけが正しいとは限らない』とあったのできのうはいつも以上にさらに患者さんのお身体の状態や癖を決めつけず、そして自分の施術に対してももっといろいろな考え方ができるように意識を持って向き合おうと心がけました。

 

写真1枚目は、先週Bさんから、朝いらっしゃる前に採ってきてくださったばかりのフキを持ってきてくれたもの。新鮮な旬の野菜はキレイですね~。春野菜の苦味は秋冬の毒素を排出してくれるのでデトックスします!!そして2枚目は、ご主人と軽井沢へ行かれたTさんが林檎の入ったスイートポテトをお土産にくださいました。最後の桜餅とお洒落な容器に入った焼き菓子はお寿司女子会に誘ってくださったSさんから頂きました。みなさんのお気遣いにいつも心からの感謝です。ごちそうさまでした。

 

 

自分の道

 

今日のマヤ暦のエネルギーは『自由意志』『こだわり』『道』です。とても自由奔放なエネルギーで、型にはまらない考え方をすることでどんどん新しい変化につなげていくような感じです。私の周りにも女性と男性でそれぞれこのマヤ暦の「黄色い人」の紋章を持つひとがいますがまさにこんな感じ。どんなことがあっても自分たちの『道』があるので決してブレませんね~!!今日は私たちもそんな意識で過ごすといい一日になりそうです。

 

 

上の写真はYさんからいただきました。ご主人が甘党のようでここのかりんとうもお好きなのだとか。大きなかりんとうで食べ応えのある美味しさでした。最近、日に日に春の陽射しになってきていますがまだまだ寒い日が続くので甘いものは有難いです~。ごちそうさま。

 

あとTさんが、バレンタインでチョコを一つももらえなかった昨年の息子の話をしたら覚えててくださって、「今年もなかったら可哀想なのでどうぞよかったら」と可愛くラッピングされた義理チョコを持ってきてくださいました!!なんという優しさなんでしょう。息子もとても嬉しそうに食べていました。Tさんの優しいお気遣いに癒されました。ありがとうございました。

 

 

物事にはタイミングがある

今日のマヤ暦では『悠々としたこころで待つ』そんなエネルギーが流れています。今日は無理をせず、時が到来するのを待つ日です。昔の武将たちの戦の時を読む感じかなぁ。笑

目には見えませんが、たしかに物事にはそれぞれにタイミングがあります。そこを大事にしてゆったりと過ごすとよいようです。

 

 

先日の夕方、突然、しんそう療方でお世話になっている患者さんのKさんが我が家に立ち寄ってくださいました。『ひと月も遅くなっちゃって』と仰って「ねむの木学園」のカレンダーを届けてくださいました。実は昨年もいただき素敵で気に入っていたので嬉しかったです。カレンダーと一緒に有名な「乃が美」の食パンも。(私は初めてでしたがとても美味しかったです!!)寒い中わざわざ届けに来てくださって本当に心から感謝です。

 

その同じ日はしんそう療方に友人のHちゃんが初めて来てくれていました。1年程前に頸椎ヘルニアから手の痺れがでて私を思い出してくれたようです。Hちゃんと10年ぶりくらいの再会とは思えないくらいにお喋りの花が咲きました。もう食べてしまい写真はないのですがHちゃんも美味しいパンを買ってきてくれてとても嬉しかったです。その日は、私には「パンの日」でした。笑(ごちそうさまでした!!)

 

 

有難さの積み重ね

 

先週の雪が降った日の我が家のベランダからの景色です。まるでサンタさんがやって来るようなきれいな雪景色でした。笑

空気も変わってピシッと引き締まった厳しい冷たさはちょっと背筋が伸びて、かなりの寒がりな私でも自分の服装さえ暖かくしておけばわりと好きです。

 

今日のマヤ暦のエネルギーでは、『当たり前など何もないことを自覚する。有難さの積み重ねが人生を拓く』とあります。実は、雪の日以来、我が家はお湯が出なくなることが増えました。いつもは年に2回程度でしたが今年は多いような気がします。お昼頃には復活しますがたったそれだけの時間でもお湯が使えないことがこんなにも不便だということを今回はとても実感しています。お風呂の残り湯を再利用して洗濯機に入れる前に汚れが気になるものを手洗いするとか、掃除に使うとかも大切に考えるようになりました。夜の食器などの洗い物も面倒だからと朝にすることもありましたが、冷たい水では拷問なので必ず夜のお湯が使えるうちにとするようになり生活にメリハリが。「いつでもできる」という便利さよりも、いまの不便さの方が私にはあっているようですね。笑

 

つい、「あたりまえ」になって感謝をどこかに忘れてきてしまうので、『あったかいお湯が出て幸せ~!!』の気持ちをちゃんと大切にしようと意識が変わりました。

 

 

かたちに現す

 

今日はすごい雪ですね。

 

実は今日は、昨年末に偶然、お食事会でお隣の席にいらして仲良くなったご夫妻のお宅にそのとき一緒だった私の知人の方とはじめて遊びに行かせてもらう予定でした。大人になってから、こんな風にひとと出会う機会はなかなかないのでとても楽しみにしていたのですがこのお天気なのでまた日を改めることにしました。年齢も職業も接点がない方たちとの出会い。(出会ったお食事会があるパン屋さん主宰だったのでパンの好みはみんな同じですね!!)きっと外国の方には自然なことなのかも知れません。(招いてくださったご夫妻はドイツ暮らしもされていたようでした)

 

今日のマヤ暦でのエネルギーをみると『ずっと心に引っかかっているものがあるなら思い切って形に現す』とありました。気持ちよく誘って頂いても「ほんとに伺ってよいのかな?」どうしても遠慮がちになってしまいますが『興味ある出来事からたくさんの喜びを得ることができる』とマヤ暦にもあったので、今日はぴったりなエネルギーだったのになぁ。でも楽しみの先延ばしはいいですよね。

 

きっと、皆さん雪かきをされていると思うのですがいつも毎年、この時期は腰痛や腕の筋肉痛で大変なご様子です。普段は使わない筋肉を急に酷使してしまうからですよね。どうぞ暖かいお風呂に入ってお身体を温めて緩ませてあげてください。今日はこの寒い雪のなか、Uさんが施術にお越しくださいました。今日は2回目の無料メンテナンスでしたが、ずっと長いこと痛みで辛かった背中から肩にかけての痛みがだいぶラクになられている様子で私もとても嬉しかったです。Uさんのように整体や針やカイロなどいろいろな治療では改善されなかった方が、しんそう療方の優しい施術で痛みが解消されていく方が本当にたくさんいらっしゃいます。ご自分の健康を諦めるのは勿体無いですよね。

 

 

心の繋がり

毎日、寒い日が続きますね。みなさんにも「今日はすべてがスムーズに流れて気分の良い日だったな~」と感じれる日がありますよね?それは無意識のうちにその日の自然なエネルギーにうまく乗れた日です。でも逆に「今日は思うように進めないな~」気持ちよく自然な流れに乗れてないなと感じたら、今日は『人との絆やつながり』を意識するとよいようです。自分が与える側に立つことで寂しさも解消されます。素直さを大切にして、リズムや波長のあう人たちに心を開き心の絆を結びましょうね。そうすると心地よく過ごせそうです。

 

私の周りには素敵な女性の方がたくさんいらっしゃるのですが、今日は最近気になった方たちをご紹介させてもらいます。

先週からお仕事が始まりましたが、風邪ではないような気がするのですが少しだけ鼻声でみなさんにはお聞き苦しい声だったと思います。すると、Tさんが帰られたあとすぐにまたこの『マヌカハニー』を喉に良いからどうぞ、と届けてくださいました~!!なんて優しい.....。こういう気遣いができる女性に私もなりたいなと思いました。ありがとうございました、おかげさまでもうすっかり声もバッチリです。

こちらは、Hさんからのプレゼントです。Hさんご愛用のリップバームだそうですが目じわやほうれい線にもよいとか。唇の場合は塗る方向は縦ですよ~と教えていただき、早速やってみると効果大。なるほど、しわの溝に対して平行に塗るんですね。私もぷるんぷるんを目指します!!笑

この香水はじぶんで購入しました。実は先日、施術にお見えくださった方がとても女性らしい素敵な方でした。ゆっくりと丁寧にお話しをされる感じや髪形、服装などすてきな部分はたくさんあるのですが、とてもよい「香り」がして。お聞きしたら快く教えてくださり、早速、私も同じものを購入させてもらいました。これまで香りは周りへの影響を考えて難しいと思ってましたので私には小さなことですが大きな変化です。

こころをいかによい状態に保つか

私たちのからだは毎日、睡眠や食事、仕事などのいろいろな影響を受けて、毎日、同じではないようにこころも日々変化しています。例えば、お天気の影響とかも受けますよね。心配事や悩み事、ネガティブな感情をどう、うまくコントロールできるかがとても大切です。(もともとコントロールが得意なひととそうでないひとがいます)

自分の好きなことや楽しいことに意識を向けて気分を変えるのもいいですが「じぶんが今どこにいるのか」一歩引いて、全体像のなかのじぶんの立ち位置を確認する、今日はそんなエネルギーの日でした。高い空を飛んでいる鷲のように『いま、自分のいる場所』を客観視してみてください。

 

 

こちらの詩では、自分の長い人生の時間は「どれもが同じ時間ではない」と教えてくれています。

 


 

 

『ぎらりと光るダイヤのような日』   茨木のり子

 

 

 

 

 

短い生涯

 

とてもとても短い生涯

 

六十年か七十年の

 

 

 

お百姓はどれほど田植えをするのだろう

 

コックはパイをどれ位焼くのだろう

 

教師は同じことをどれ位しゃべるのだろう 

 

子供たちは地球の住人になるために

 

文法や算数や魚の生態なんかをしこたまつめこまれる

 

それから品種の改良や

 

理不尽な権力との闘いや

 

不正な裁判の攻撃や

 

泣きたいような雑用や

 

ばかな戦争の後始末をして

 

研究や精進や結婚などがあって

 

 

 

小さな赤ん坊が生まれたりすると

 

考えたりもっと違った自分になりたい欲望などは

 

もはや贅沢品になってしまう

 

 

 

世界に別れを告げる日に

 

人は振り返って

 

自分が本当に生きた日があまりに少なかったことに驚くだろう

 

 

 

指折り数えるほどしかないその日々のなかの一つには

 

恋人との最初の一瞥のするどい閃光などもまじっているだろう

 

 

 

「本当に生きた日」は人によって確かに違う

 

ぎらりと光るダイヤのような日は

 

銃殺の朝であったり

 

アトリエの夜であったり

 

果樹園のまひるであったり

 

未明のスクラムであったりするのだ

 

 

 


お正月休みも終わり、今週からまた施術がはじまりました。普段、みなさまには当院へ施術においでくださるだけで十分ありがたいことなのですが、お年始ということもありご丁寧に頂き物がありましたのでご紹介させていただきます。こちらはRくんのお母様からゆかりの美味しいお煎餅と(写真にはありませんが)宮崎牛を頂いてしまいました!!お肉は冷凍でしたのでそのまま大事に凍らせていて近日中に美味しくいただかせていただきます!!!ごちそうさまでした。

こちらはMさんからですまだお身体に痛みなどの不調は出てなかったようですが、日常生活のなかでご自分のお身体が左側に体重が乗ってしまっている自覚がはっきり感じられるということで「未病を防ぐ」ためのメンテナンスでお越しくださいました。そうなんですよね、日々の小さな癖の積み重ねで膝や股関節を痛めたり、お身体が歪んでいきますからメンテナンスはとても大切なんです。身体にやさしい美味しいパンでした。ごちそうさまです。

左側は、京都在住のSさんからいただきました。お仕事の関係でこちらにも通われていてその際にメンテナンスにいらしてくださっています。京都のお漬物をいただきました。嬉しいです。

そして、右側の焼き菓子はMさんからです。(実は2つ食べてしまいました。笑) Mさんのお好きなレストランのものだそうで、いつか私もそのお店にランチを食べに行ってみたくなりました。

続きを読む

謙虚さを失わないように

 

『ものごとが調子よく進んでいるときこそ注意を怠らないように』今日のマヤ暦にはそうあります。たしかに私なんてすぐ調子に乗って気分よくなってしまうので、足元を固めてどんな時でも謙虚さを失わないようにしなければいけませんよね、あぶないあぶない。笑

 

私は今の職業の前は、ずっと役者という職業でした。役者だけではなく、脚本家や演出家、ダンサー、画家、作曲家......。そのほかのきっとどの職業でも同じだと思いますが、常に高めていく意識があれば「自分と向き合う」という作業が必要になってきます。自分のなかのよい部分だけではなく、見たくないような部分も見つめなければなりません。辛く苦しい作業であったりもしますが、怖がって逃げずに、そして謙虚さを失わないように誠実に学びを続ける姿勢がとても大切なんだと思います。じぶんにもよく言い聞かせて私も今日をいい一日にします。

 

 

使命とは

 

お正月休みも終わり、みなさんもそれぞれの環境でまた活動を始められている頃ですね。今年はポカポカな暖かい穏やかなお正月でした。

 

マヤ暦では今日のエネルギーは『じぶんの使命に目覚め、社会的役割に徹する』となっています。『使命』って字を見ればそのままですが「命を何に使うか」ですよね。ちょっと堅苦しい表現かも知れませんがそうなんです。なんのために生まれてきたのかを自分で考えてみる。マヤ暦を調べていくとそのことに気付かせてくれるのですが、私もマヤ暦に出会うまえはその「じぶんが生まれてきた意味」を知りたくてもがいていた時期がありました~。(なつかしいなぁ)

 

自分ひとりで発見することではなく、周りの反応をみていけばいいんですよね。自分のやることに自然と共鳴してくださる方が増えれば、それが自分の「使命」になるわけです。今日はみなさんもそんなことを意識しながら過ごしてみてくださいね。


昨日、施術にお越し下さったSさんから美味しそうなお茶を沢山いただきました。わが家は毎日、いろいろな方がお見えになってくださるのでとても嬉しい差し入れです。いつもお気遣いありがとうございます!!!

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。2018年も宜しくお願いいたします!!青空の新年で気持ちも明るくなりますね。『新しく始まる』そんな気分になれる気持ちのいいお正月です。

あらためてどんな1年にしたいかな~と考えてみたりしています。最近、読み始めた本に、もの凄く当たり前のことが書いてあって「自分の口ぐせがそのまま全て現実でかたちとなっている」というもので深く納得してしまいました。そうなんですよね、無意識のうちに思い込みで細胞レベルまで染み込んでしまうんですよね~。だったら何を口ぐせにしようかなぁぁとワクワクできるようなことを、このお正月にでもちょっと考えてみます。 

こちらがその「口ぐせ」について書かれている本です。メディア等でも紹介されているようなのでご存知の方もいらっしゃるかも知れませんね。とても読みやすいので息子にプレゼントというかたちで送り、私も読ませてもらっています。笑

自分にとって大切なもの

きのう、やっと息子の部活も蹴り納め、来年の5日の初蹴りまで短い冬休みが始まりました。サッカーは好きだけど部活はキライなわが息子はこの日を待ちに待っていたようです。初日の今日は、早速おともだちたちとみんなでTDLへ、なんと始発で行くといって真っ暗な早朝に出掛けていきました。開園までどうするの?と聞くと『並ぶ!!』と言っておりました。バカだな~。笑

 

でもこの純粋なエネルギーがなんだかまぶしくて素敵だなと思いました。私たち大人はいつどこで忘れてきちゃったんだろう。そんなことを思っていたら昔、こちらのHPでもご紹介させていただいたこの詩を思い出しました。

 

 

 

 

 

『子どもの時間』      高橋順子

 

 

 

 

 

子どものころって退屈だった

 

おとなになりたかったのに

 

すぐにはおとなになれそうもなかったから

 

あんまり長くて

 

あきあきして

 

退屈してしまった

 

 

 

でもふしぎだ

 

退屈しているはずの子どもの顔が

 

いきいきしていて

 

退屈していられないはずのおとなの顔が

 

くすんでいる

 

退屈って

 

いいことだったのかもしれないんだ

 

 

 

ふしぎだ

 

おとなになるのに二十年

 

年寄りになるのにそれからまた四十年以上かかるのに

 

どうして子どものときのほうが

 

時間がゆるやかなのか

 

時間がつっ走ってゆかないのか

 

 

 

わたしたちの時間は

 

空の中に生まれた喜ばしい雨つぶ

 

のように始まるのではないか

 

だんだんスピードがついてきて

 

雨つぶの頬もこけて

 

 

 

新品のまんまるの雨つぶはまだ

 

きみの空に浮かんでいて

 

落っこちそうもない

 

ゆらゆらしだすのは

 

きみが最後のスクールバスから

 

降りるころだろう

 

きみはもう退屈してないだろう

 

 

 


 

メンテナンスで2週に一度のペースで通ってくださっているRくんのお母様からいただきました。パッケージも素敵でとても美味しそうなお茶ですね。いただくのが楽しみです。お気遣いありがとうございました。

 

こちらはTさんからいただきました。ドイツの歴史ある美味しそうなバウムクーヘンだそうです。

最寄り駅からも少し離れているこの一軒家で、こうして皆様に支えていただけて今年も無事に終えることが出来ました。本当に心から感謝いたします!!!

冷静沈着に

 

 

今日のマヤ暦は『冷静沈着に』です。エネルギーが強く勢いが満ち溢れるのでそんなときこそ軽々しい行動には注意が必要なようですね。 実は今朝つい、まだ今日のエネルギーチェックをする前にもう息子に感情のまま怒ってしまいました~あは。苦笑 まんまとやってしまいましたね。きちんと感情的になってしまったことを朝から謝りとりあえず解決しました。 今日は冷静沈着にしんみりと話し合うとよいようですので、ぜひ皆さんも。

 

 

 

ねこがおります

 

 

我が家には猫のcocoがおります。

その日の気分によっては、もしかしたら施術中もお部屋にお邪魔させてもらうこともあるかも知れません。

アレルギー、猫が苦手な方はどうぞ遠慮なく仰ってください。

はじめてお越しくださる方にはお伺いさせてもらっています。

 

 

 

 

 先日、手作り表札を作ってみました。

(肝心な『しんそう』の文字が、

Xmas飾りで隠れてしまってます~笑)

猫は本当に自分のペースをよく知っています。人間のようなおかしな無理はしませんよね。大切なことを教えてもらえている気がします。

 

 

 

 


今日のマヤ暦でのエネルギーは『愛と許し』がテーマです。どんな問題があっても誠実に対応して許し、受け容れることが大切な日。もちろん自分自身のこともですね。自分をいたわりリラックスさせてあげることを心がけてみてください。

 

 

マザーテレサの言葉です。

 

 

人はしばしば
不合理で、非論理的で、
自己中心的です。
それでも許しなさい。
人にやさしくすると、
人はあなたに何か隠された
動機があるはずだ、
と非難するかもしれません。
それでも人にやさしくしなさい。
成功をすると、
不実な友と、
本当の的を得てしまうことでしょう。
それでも成功しなさい。
正直で誠実であれば、
人はあなたをだますかもしれません。
それでも正直に誠実でいなさい。
歳月を費やして作り上げたものが、
一晩で壊されてしまうことに
なるかもしれません。
それでも作り続けなさい。
心を穏やかにし幸福を見つけると、
妬まれるかもしれません。
それでも幸福でいなさい。
今日善い行いをしても、
次の日には忘れられるでしょう。
それでも善を行い続けなさい。
持っている一番いいものを分け与えても
決して十分ではないでしょう。
それでも一番いいものを
分け与えなさい。

 

 

浄化を意識して過ごす

 

先日、お世話になった方たちとの忘年会でご参加くださった方たちに、今年は感謝の気持ちを込めてブレンドオイルをお作りしてプレゼントしました。5種類の香りをご用意して『眠れないひと』『食べ過ぎのひと』『呼吸を深めたいひと』『こころを温めたいひと』『美魔女になりたいひと』と私がタイトルを言って、ご本人に手を挙げてもらうやり方でしたが楽しかったです。笑 

 

だんだん2017年も終わりが近づいていますね。私はマヤ暦も学んでいますが、私たちがいま使っている暦は「グレゴリオ暦」といって365日周期ですが「マヤ暦」では260日周期になるので今日はその209番目にあたる日。あと52日間を残しています。マヤの人たちは『時間』を『エネルギー』として捉えていました。毎日、流れているエネルギーが違うんですね、260パターンあると考えられています。自分の生まれた日のエネルギーを調べることによって「自分の使命、何のために生まれてきたのか」がわかります。使命とは、命を何に使うか。今を生きてる感覚をとことん味わい使命感を持って生きれるようになります。

今日のマヤ暦では『浄化』や『新しい流れ』のエネルギーが流れていますから、なにか新しい事を始めるにはぴったりです。今日は新月ですし願い事や目標を立てるにはいいタイミングです。もし心に余裕があったら意識してみてください。今日も素敵な一日を。

 

 

癒しの日

東川口 鳥げん に対する画像結果

 

今夜はいつもお世話になっているみなさんと忘年会の日です。お店は東川口のとっても美味しい焼き鳥やさん「鳥げん」さんにて。総勢11名の女子会ですがみなさんで思い切りお肉たべちゃいます。笑

鳥げんさんは焼き鳥だけではなくお鍋やポテトサラダにいたるまでどれも本当に美味しいので、主催の権限をフルにいかして私の好みでこちらでの忘年会ももう今年で3年目です。(いつもお世話になってま~す!!)

 

今日はマヤ暦でも『癒しのエネルギー』の日です。一人でなにかをやるよりチームで話し合ってみんなで解決していく日。たまたま偶然だったのですが自然の流れで生きることを意識し始めると、不思議とその日のエネルギーの流れと行動が重なってくるのでそこが不思議で面白いんですよね~。私自身もしんそう療方の施術を定期的に受けてリセットしてもらっていますが、『想いと行動の一致』みないな感覚はしんそうを受け始めてからさらに強く感じられるようになった気がします。今夜は美味しいモノを食べて飲んでわいわいしながら皆さんで分かち合いながら癒されてきます。

 

新鮮な風を入れる

 

私はマヤ暦も学んでいるのでそのお話しをさせていただきます。

 

今日はマヤ暦では『白い風』のエネルギーが流れる日です。「繊細な感性」や「感受性」の高まる日。でもその分、疲れてしまうことも.....。そんなときは窓を開けて、あたらしい新鮮な空気を感じてみてください。お散歩に出るのもおすすめです。そして今日は情報もたくさん集まる日ですが絞り込むときは「感覚的に楽しいかどうか」「新鮮な風を感じるかどうか」で、的を絞るようにしてみてくださいね。自分の感覚や判断基準が過去の思い込みではないかに注意しながら。

 

どうぞ今日もよい一日を。 

 

 

ポーランドへ美術館巡りへ行かれたというBさんからお土産をいただきました。急に思い立ちひとりでツアーに参加されたようです。とても知識欲のある方でいつもお話しを聞きながらすごい行動力だなぁと感心してしまいます。とても寒かったけれどよい旅のようでした。(美味しいチョコでした!!)

ちゃんと持っている

 

私は『マヤ暦』の学びもしています。ご依頼があれば鑑定もさせていただいてるのですが、今日のマヤ暦のエネルギーの流れを意識して生活をすると気持ちよく自然に過ごせます。今日は、「感謝をすること」です。『黄色い太陽』の日。太陽はどんな場所にも同じように平等に明るく照らしてくれています。あまりにも当たり前すぎて、つい、有り難さを忘れてしまうくらい。今日はその今あるものに、本当はちゃんと満たされているんだと感じて感謝をすることが大切になる日です。エネルギーが高まってきます。シンプルに今の自分に満足すること。「これでよい」ではなく「これがよい」で。 素敵な『詩』をご紹介します。どうぞよい一日を。

 

 

 

『ニューヨーク大学付属病院リハビリセンターの壁に描かれた詩』作者不明

 

 

大きなことを成し遂げるために

力を与えてほしいと神に求めたのに

謙遜を学ぶように

弱さを授かった

 

より偉大なことができるようにと

健康を求めたのに

より良きことができるようにと

病弱を与えられた

 

幸せになろうとして

富を求めたのに

賢明であるようにと

貧困を授かった

 

世の人々の賞賛を得ようとして

成功を求めたのに

神の前でひざまずくようにと

弱さを授かった

 

人生を享楽しようと

あらゆるものを求めたのに

あらゆることを喜べるように

命を授かった

 

求めたものは1つとして

与えられなかったが

願いはすべて聞き届けられた

 

神の意にそわぬ者であるにも関わらず

心の中で言い表せないものは

すべて叶えられた

私はあらゆる人の中で

もっとも豊かに祝福されたのだ

 

    

無料体験会のお知らせ

 

「しんそう」は無料体験会を行っております。本日はしんそう上尾西宮下の岡田先生が中心となり、お近くの保育園からの依頼を受けて無料体験会が行われました。
みなさんのお近くでも「しんそう療方」にご興味がありましたら無料体験会を開催いたしますのでご希望がありましたら人数の多少に関わらず「しんそう東京会事務局」(℡054-367-7837)、又はお近くの「しんそうの治療院」にお声かけください。お待ちしております。

 

 

オーダーメイドの靴

 

先日、久し振りに自分の足裏をみて愕然となりました。何か所か皮膚が固くなり角質が出来ていて『かわいそうに合わない靴を履いていたのかも』と反省。しんそう療法と出会う前はなかなか合う靴がなく靴ストレスで腰痛や頭痛になっていたのもあり谷中のお店でオーダーメイドで作っていただいたことがありました。久し振りにその『nakamura』さんというオーダーメイドの靴の工房へ行って来ました。現在は舎人にお引越しされています。ご夫婦で営まれていて仕上がりは半年後となりますが、ほんとうにいいお仕事をされていて感動の履き心地なんです。今回は茶色の皮で、ショートブーツタイプを注文しました。仕上がりは来年の5月の予定です。

 

その際、私は7年前にnakamuraさんで購入した靴を履いて行ったのですが(写真右の靴)、『大きくないですか?』と聞かれてびっくり。「実はそうなんですよねぇ」と答えると、年齢とともに体重が落ちると足もやせること、厚めの皮で作った靴はどうしても大きく広がりやすくなることを教えてくださりその場で中敷きを数種類試し履きをして調整してくれました。きちんとオイルも塗ってくださり新しく生まれ変わったみたいで幸せ。(しかもメンテナンスは無料でした)

 

『立ち方』はとても大切です。今まで悪い姿勢で生活していた靴には、もしかしたら「癖」が残っているかもしれませんよね。靴をよくチェックすると靴底の減り具合などでご自分のバランスの悪さがわかるかもしれません。お身体が整ったら、悪い癖の残っている靴もメンテナンスされるのもおすすめです。

 

 

香りの効果

 

 

ずっと気になっていたのですが出張施術でお伺いしているMさんのお宅にお邪魔すると、いつもスッと透明感のある空気が私の気分もリフレッシュしてもらえます。ミントのアロマかなぁと思っていながら、なかなかアロマオイルでも香りが漂わないときもあるのでメーカーをお聞きすると「北海道のハッカ油です」と教えてもらえたので私も購入しました。なんと500mlサイズでとても大きいなものです。これくらいあれば、玄関の消臭やお掃除のときでも手軽に使えそうですもんね。いい香りを嗅ぐと瞬間にして呼吸が深まるので、お風呂や寝室、施術やお仕事中にも活躍してくれそうです。

体験会のお知らせ

 

上尾にて、しんそう療方の無料体験会がありますのでご案内いたします。

 

***********************

しんそう上尾西宮下の岡田先生が中心となり

しんそう無料体験会を行います。


日時:10月8日13時~15時

受付:12時30分
会場:上尾市西宮下2-351
    上尾駅より徒歩20分
定員:20名
申し込み問い合わせ先:しんそう上尾西宮下
岡田先生:09027220678

お誘い合わせの上どうぞお越し下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!!

 

 

言葉のちから

 

きのうは、月に1回のペースでメンテナンスにお越し頂いているHさんがお越しくださいました。Hさんは首のねじれが気になり、放っておくと首や肩だけではなくお身体全体のバランスが崩れてきて膝や腰などにも症状が出てきてしまうためメンテナンスに通ってくださっています。Hさんとお話しをしているとお互いの生活のなかで「気になっていること」や「未消化の出来事」などを自然と一緒に話していて、ストンと納得でき心が軽くなるようなことがよくあります。他の患者さんとの会話でもそのようなことがよくありますがそんなときは改めて『言葉のちから』を実感します。カウンセリングとまではいかなくても波長の合うひとと気持ちよく会話をするだけでも、ひとはとても元気になれるんですよね。自分ひとりで生きてるんじゃなくみんなと生きているんだよな~と当たり前のことをふと再確認できる素敵な時間です。

 

Hさんは電車を乗り換えてちょっと遠方からお越し下さっていますが、きちんと保冷バックに入れてよく冷えた水ようかんを持って来てくださいました。はやくいただきたくて施術前に一緒にいただいてしまいました!!とても美味しかったです。

 

 

美味しかったです

先日、患者さんのMさんから「札幌の実家から、昨日もぎたてのとうもろこしが届いたのでおすそ分けにお届けしようと思いますがもしお出かけでしたら施術所前に置いておきます」と有難いメールをいただきました。その日は外出していたのですが帰宅すると玄関外に新鮮なとうもろこしが沢山置いてありました。刻々と甘さは減るのでお早めにとありましたので早速頂くと本当に甘い!!!感激でした。

 

数年前に通っている学校の検査で『側弯症』と診断を受けて、まだ高校生でお若いのでお身体にとくに症状は出ていませんが「未病を防ぐ」ために定期的に来院されているRくんのお母様から昨日とても美味しい海老せんべいをいただきました!!パッケージも粋な感じで可愛かったです。

お肌にいい手作り石鹸

 

過敏性腸症候群がお悩みでお越しいただいたNさん。現在4回施術を受けていただきましたが、まだお薬は服用されているものの、だいぶお腹の調子は整ってきているようです。そのNさんから手作りの石鹸をいただきました。実は私も何年も前に「作ってみよう」と思い立ち、作り方の本も何冊か購入したのですが「めんどくさそう」と断念した経験があるので、この石鹸の価値はわかっているつもりです。私は肌がとても弱いので、市販の石鹸よりも最高に贅沢な材料で作られているこの手作り石鹸は本当に有り難く嬉しかったです。一つ一つ材料を変えて作られているこだわりの石鹸。とても安全性は高いのですがその分とてもデリケートなので冷蔵庫で保存します。今年の秋には乾燥を怖がらない肌でいたいなぁ。Nさんに感謝です!!

 

 

 

ちゃんと食べる

 

昨日はKさんの出張施術に行って来ました。Kさんは腰痛になると見た目でもハッキリとお身体が歪みますが、施術後もこれもハッキリ真っ直ぐになるので改善されているのがよくわかる方です。とてもお料理が上手でお好きな方です。昨日は、手作りの「新ショウガの佃煮」と、同じく隣のお庭で採れた梅で作ったという「梅ジャム」を頂きました。いつも美味しいのでとても嬉しかったです。

最近よく感じるのですが、昔は小食が長生きの秘訣と言われてきましたが、変わってきているんでしょうか。Kさんは70代後半の女性ですが本当に食欲旺盛で、わたしの周りの他の元気な方々もみなさん本当によく食べる方が多いような気がします。ちゃんと食べるひとは元気な気がします。(私もお料理がんばります!!)

 

 

これからのがん治療

 

先日、テレビで池上彰さんが『がんゲノム治療』のお話をされていました。現在では、肺がん、乳がん、胃がん......というように、病院ではそれぞれ専門の科で治療を行っています。例えば同じ「肺がん」の患者さん3人に、1つの抗がん剤を使用しても効果のある人とない人がでてきます。それはそれぞれの患者さんがどの遺伝子が異常で肺がんになったのかひとりひとり気質が違うからだそうです。その場合は、そのひとに合う抗がん剤が見つかるまで一つ一つ試していくことになります。その際、身体に与えるリスクはとても大きいです。

ところが最近、遺伝子検査でどの染色体が異常になっているのかを調べられるようになり、そのことによって乳がんでも肺がんでも、同じ染色体の異常が原因となれば同じ抗がん剤で治療ができるようになってきたそうです。原因がわかれば、表面上に現れる様々な症状をまとめて治療できるというお話でした。すでに日本でも試験的にですが少しずつ治療が行われ始めているようです。とても画期的だと思いました。

 

このニュースをみていて、私はすこし「しんそう療方と似ているな」と感じました。肩こりや腰痛、不妊症や不眠症、耳鳴り、顎関節症など.....患者さんはそれぞれ表に出ている症状をみて、整形外科、産婦人科、心療内科、耳鼻科、口腔外科.....それぞれの専門病院へ行きます。ですが、しんそう療方の施術を受けてお身体がまっすぐに立てるようになると自然と複数の症状が一気に消えていきます。モグラたたきではありませんが、症状ばかりに意識を向けるより、根本的な原因を考えていくほうが改善がはやいと感じます。これまでは『木を見て森を見ず』部位だけをみる西洋医学が、これからは人間のからだ全体をみる東洋医学の考え方も加わってさらに進んでいくことを願います。

 

 

 

お心遣いありがとうございます

 

このお仕事をさせてもらっていて皆さんの普段からのお心遣いには本当に感謝感激ばかりです。自分には出来ないなぁと思ってしまいます。相手を思いやる優しい気持ち、見習いたいですね。皆さんのような素敵な女性に私もなりたいなぁ。

 

とくにどこかにはっきりと痛みの症状がまだでていなくても、「なんとなくの小さな不調と姿勢を正しくされたい」というメンテナンスで、現在はひと月に1度のペースで施術に通ってくださっているMさんとHさんから頂きました。「ずんだのお饅頭」と「松露」という和菓子です。お茶とよく合ってとても美味しかったです。ご馳走様でした。

 


 

 

デスクワークのお仕事で首と肩が凝っていたSさんが「韓国のごま油」をくださいました。高校生の娘さんと洋服を買いに行かれたそうです。最近では韓国もグルメや美容整形?ショッピングまで幅広く楽しめるんですね~!!知りませんでした。私は韓国海苔も大好物なのでもちろんごま油も大好き、いただくのが今からとても楽しみです。Sさんもしんそう療方の施術後は首のあたりがスッキリと改善されたようでした。患者さんがスッキリとされると、もちろんですが施術をさせていただく私もスッキリします。痛みや辛さから解放されるのは本当に嬉しいですもんね。

 

みなさん、いつもありがとうございます。

0 コメント

水のように

 

おともだちのYさんから、飛騨高山のお土産をもらいました。ブルーと白のとても綺麗なガラスのおちょこです。美味しい冷酒を呑みたい気分ですね。このおちょこを眺めていると『水』のイメージが浮かんできます。


 

『水のように』      老子道徳経 第8章

 

 

タオ(道)の在り方にいちばん近いのは

天と地であり、

タオの働きにいちばん近いのは

水の働きなんだ。

タオの人がすばらしいのは

水のようだというところにある。

水ってのは

すべてのものを生かし、養う。

それでいて争わず、威張りもしない。

人の嫌がる低いところへ、先に立って行く。

水はそれほどタオの働きに

近いんだ。

 

タオの人は、自分のいる所を、いつも

善いところと思っている。

心は、深い淵のように静かだ。

つきあう人をみんな善い人だとし、

自分の言うことは

みんな信じてもらえると考え

社会にいても

タオの働きの善さを見失わない。

タオの人は、手出しをしないで

あらゆる人たちの能力を充分に発揮させるから、

人びとは

自分のいちばんいいタイミングで活動する。

 

これをひと口でまとめると

争うな、ということだ。

水のように、争わなければ、

誰からも非難をうけないじゃないか。

 

0 コメント

優しいきもち

 

今日から5月ですね、また新しい月が始まります。もう先月のことになってしまいましたが施術にお越し下さった皆さんから色々な美味しい物を頂きました。本当にいつもお心遣いに感謝します。施術だけではなく、皆さんとお茶を飲みながらお話しをするのも大切な時間だと私は感じています。日常生活でのお身体の使い方の癖などが発見できて痛みの原因やこれから先のメンテナンスのやり方など、色々なヒントがそこにあるような気がしています。もちろんお身体の使い方だけではなく心の使い方、感じ方などにも同じことがいえます。心がリラックスすると自然と身体の力が抜けていくことは皆さんも日常で体験されていらっしゃるはずです。

 

*Mさんから鰯の煮物、とら豆煮を頂きました。とっても柔らかくてよく味が染み込んでいて骨まで丸ごとパクリと頂けました。後日はまたチョコレートとココナッツのお菓子まで。いつもお心遣い有難うございます。

*Hさんがお気に入りの珈琲屋さんで珈琲豆を買ってきて下さいました。よく焙煎されていてツヤツヤ黒光りするしっとり感のある珈琲豆でしたが、飲んでみると強い苦味はなく飲みやすくてとても美味しかったです。いつか一度、私もそのお店で飲んでみたくなりました。

*1年半ぶりにお越し下さったMさんからもお菓子を頂きました。数日後に友人たちが我が家に集まるので、そのときにみんなで頂こうといま、我が家の冷蔵庫で冷やしていて頂くのを楽しみにしています!!

 

(本当にいつもありがとうございます)

 

体験会のご案内

 

とても気持ちの良い爽やかな季節になりましたね。植物好きの私には、一年で一番大好きな新緑の季節です。皆さんはどんなGWをお過ごしでしょうか?

 

今年も東急リゾートタウン勝浦において「しんそう世田谷玉堤」の竹内先生が中心となり『しんそう体験会』が行われます。好評につきおかげ様で今年で3回目となりました。お近くにおいでの際はどうぞお気軽にお立ち寄りください。しんそう体験会の他にもいろいろなお店も出て楽しめると思います。

 

*5月4日&5日(両日共に10時30分から15時30まで)

*勝浦東急サニーパーク ふれあい広場にて

【関連リンク】
本年もGWイベント開催決定!!勝浦東急ふれあいフェスタ2017!!
勝浦東急サニーパークのご案内

 

 

 

0 コメント

美味しいもの

 

しんそう療方の施術をはじめてお受けになられているMさんは、とりあえず4回は毎週受けてみて、あとはお身体の様子をみて施術を終わりにするかどうかを考えることになり、現在2回目が終了しています。70代の女性の方ですが姿勢がよくなり背が伸びたと仰っていました。呼吸もとても深くなられて気持ちが良いようです。お話しを伺っていると、Mさんは美味しいものが大好きなようでその為の労力は惜しまないかたのようです。先日は都内のデパ地下で私にも『梅の実ひじき』を買ってきて下さいました。(これ本当に美味しいんですよね~)わたしは電車が苦手なので都内に出る機会は今はほとんどないのでとても嬉しかったです。ごちそうさまでした。

 

こちらも、現在は関西にお住まいですがお仕事の関係で月に何度か川口にもいらしているSさんから、施術にお越しの際に頂きました。Sさんも関西から関東まで色々な場所の美味しいモノをよくご存知なかたです。こちらはさいたま市にあるパン屋さんで作られているバナナのパウンドケーキだそうですが、とてもふわふわで本当にいい匂いがして、この甘いパンの焼けるいい匂いだけでも幸せな気分になれます。美味しかったです!!

0 コメント

支えて頂いてます

 

先日、電車を乗り継ぎながら都内からMさんとHさんが施術にお越しくださいました。私は以前、いろいろなスポーツクラブや施設でヨガを指導するお仕事をさせていただいていたのですが、お二人は某スポーツクラブの会員さんでそこで知り合いました。年齢もそれぞれに全く違い、一見、共通点は見つけにくいような私たちですが感覚がとてもよく似ていて、3人での施術後のお茶たいむも気持ちよい空気が流れ会話が楽しめます。そのお二人がパンとプリン、お豆のお菓子(写真にはありませんが白えびのおせんべいも)を差し入れてくださり、わいわい言いながら頂きました。とても丁寧に作られているのが伝わる美味しい味でした。


そして、右の葡萄パンと手作りのたくあんは、施術を受けてくださったKさんから頂きました。施術を受けて頂いたあと数日後にわざわざ届けに来てくださり感激でした。以前にも頂いたことがあったのですがご主人様の手作りの自家製たくあんの美味しさには本当にビックリしたのを覚えています。手作りって本当に違うんですね!!葡萄パンもいつもと変わらぬ美味しさでした。

いつも感じていることですが施術を通してみなさまと出会い、お身体を整えるお手伝いをさせていただける今のこの生活に本当に心から有り難さを感じます。どうもありがとうございます。

 

0 コメント

メンテナンスの大切さ

 

以前に数回程、施術を受けていただいたことのあるKさんから久し振りにご予約をいただきました。先日、疲れからか腰を痛めてしまい整形外科に行くと「骨盤が歪んでいる」と言われたらしいのです。私もみなさんに施術をさせていただいていて思うのが、骨盤の歪みだけではなく、足の長さや腕の長さ、動き方などが本当に左右が揃っていない方が目立ちます。そのことが実は原因となって最後は何かの小さなきっかけでバランスを崩し痛みを発症します。『そうなる前に月1回くらいのメンテナンスは大事かも知れない』とKさんは改めて仰っていました。故障してしまうと修復するまでに痛みや時間を伴いますが、日頃のメンテナンスでそれらは予防することができます。(Kさんが新井宿駅前の『hoppe*hoppe』のパンを買ってきてくださいました。とても美味しそうな香りに感激です。お気遣いありがとうございました。美味しくいただきます)

 

 

0 コメント

美味しかったです

 

先日、仙台のお土産をAさんから頂きました。『萩の月』はやっぱり美味しいですね。ごちそう様でした!!

Aさんは「しんそう療方」の施術を受けるまでに、これまでご自分のお身体を通していろいろな施術を受け、調べてこられたそうです。そんな経験から「他の治療院は身体だけしかみてくれない」と仰っていたのが印象的でした。そのことは私も実際に患者側だったころによくそう感じていました。レントゲン写真だけを見て、骨に異常がなければどんなに痛くてもなんでもありませんと診断され、痛みを訴えれば痛みを感じる神経を一時的に麻痺させる薬を処方される。

しんそう療方は、お身体のかたちを整えるのもなので、とくに心理的なアプローチは行いませんが不思議と精神面も整ってくることが沢山の患者さんたちの反応からわかります。『身体が整えば心も整う』ですね。お身体に不調を抱えている患者さんたちは『不安』も一緒に抱えています。肉体的な変化を起こしてご自分で不安になられている患者さんに、目には見えない『こころの施術』もとても大切です。

 

0 コメント

自己流ストレッチ

能登の『いしる』という調味料をKさんから頂きました。いわしや、いかを塩漬けにして発酵させた魚醤だそうです。初体験なのでこれから頂くのが楽しみです。そのKさんは30代の女性ですが交通事故をきっかけにお身体にいろいろな不定愁訴が現れるようになり当院へ。なかなか施術効果が思ったようにはいかず不思議に感じていましたが、ご自分で毎日、筋トレをされていることがわかりました。早速、どんな動きをされているのか確認させていただくと左右バランスの崩れた体制での筋トレだったので慌ててやめていただきました。するとそれからは施術効果がきちんと現れるようになってきました。いつも患者さんには『自自己流ストレッチはやめてください』とお伝えしていたのですが、Kさんは『筋トレならいいと思った』と。もっときちんとお伝えしなければと勉強になりました。


 

Mさんから「米粉のスコーン」をいただきました。味は勿論ですが外はカリカリに焼いてあり、中は米粉のスッ~と自然に口の中で溶けていく食感もとても美味しかったです。(ごちそうさまでした!!)Mさんは久し振りに腰のあたりに少し張り感を感じたと5か月ぶりに来院されました。ご自分で疲れても戻せるお身体になったんだなと嬉しく思いました。

0 コメント

ご馳走さまでした

 

   大学生のCさんは、まだお若いのでご本人には痛みや不定愁訴などはとくに出ていないのですが、後ろ姿になると背中の肋骨の終わりの高さとウエストの高さにハッキリと左右差があり、たまたま肌荒れの悩みで「腸の働きを改善するためには骨盤を整えることが重要」と考えて『しんそう療方』の施術を受けにいらしてくださいました。数回通っていただいてますが、その間に一人旅で金沢へ、ご友人とイギリスへ旅に出られていて、それぞれのお土産を買ってきてくださいました。写真左は、金沢のくるみの砂糖漬けのお菓子。真ん中はイギリスのショートブレッド(隣りはくるみの砂糖漬けです)、右の写真はそのショートブレッドとアールグレイ紅茶です。

  『金沢も、イギリスも、すごく楽しかったです。イギリス人は本当によくお茶を飲んでいました』施術が終わったあとにそんなお土産話を聞きながら、とても美味しくいただきました。Cさんの骨盤も肋骨の高さも、左右がだいぶ揃ってきたので安心しています。

 

0 コメント

本音のお話し

 

3月に入り花粉症の方には辛い季節ですが、すっかり気分はもう春ですね。施術にお越し下さったMさんからは桜餅を、そしてAさんからは箱根のお土産に和菓子をいただきました。この時期ならではのとても綺麗な色でうっとりとしてしまいます。いつもお気遣いどうもありがとうございます。とても美味しかったです。

 

先日、施術にお越しのSさんの奥様から『最近、主人が、たぶんしんそう療方のおかげなんですけど私に優しんですよ』と嬉しそうに教えてくれました。Sさんは「しんそう療法」の施術を最近、月1ペースで通ってくださっています。いつも身体が疲れて辛くなってくるとピリピリしていた様子でしたが、どうやらそれがなくなったようです。『私は主人の身体がラクになることよりも、機嫌がいい方がずっと嬉しいです』と奥様が仰っていて『本当にそうだなぁ』と私も思いました。結局、お身体の辛さは本人にしかわかりませんからね。そばにいる人間にとっては、やっぱり機嫌よくいてくれるのが一番いいですよね。そのお手伝いをさせて頂けている今の状況に、私はとても幸せを感じて心から感謝しました。

 

0 コメント

バレンタイン

 

先日のバレンタインの日、Aさんご夫妻からチョコと沖縄旅行のお土産の『桜ちんすこう』をいただきました。Aさんご夫妻は腰痛でお見えで、たまたま奥様が帰省中に腰を痛め、ご実家のお母様が地元のしんそうに行かれていたので一緒に受けたところとても調子が良くなり、そのまま自宅の川口に戻られてからはこちらへご主人様といらして下さっています。4回程通われてだいぶ改善し、現在は月に1回のメンテナンスに入っています。とても仲良しのご夫婦で、おふたりで冗談を言いながら笑っている印象しかありませんが、初めてお見えになった時はそんなおふたりでも腰の痛みで、いま思えば笑顔も少なかったように記憶しています。Aさんご夫妻には笑顔がとても似合います。

 

0 コメント