香りの効果

 

 

ずっと気になっていたのですが出張施術でお伺いしているMさんのお宅にお邪魔すると、いつもスッと透明感のある空気が私の気分もリフレッシュしてもらえます。ミントのアロマかなぁと思っていながら、なかなかアロマオイルでも香りが漂わないときもあるのでメーカーをお聞きすると「北海道のハッカ油です」と教えてもらえたので私も購入しました。なんと500mlサイズでとても大きいなものです。これくらいあれば、玄関の消臭やお掃除のときでも手軽に使えそうですもんね。いい香りを嗅ぐと瞬間にして呼吸が深まるので、お風呂や寝室、施術やお仕事中にも活躍してくれそうです。

体験会のお知らせ

 

上尾にて、しんそう療方の無料体験会がありますのでご案内いたします。

 

***********************

しんそう上尾西宮下の岡田先生が中心となり

しんそう無料体験会を行います。


日時:10月8日13時~15時

受付:12時30分
会場:上尾市西宮下2-351
    上尾駅より徒歩20分
定員:20名
申し込み問い合わせ先:しんそう上尾西宮下
岡田先生:09027220678

お誘い合わせの上どうぞお越し下さい。
皆様のお越しをお待ちしております!!

 

 

言葉のちから

 

きのうは、月に1回のペースでメンテナンスにお越し頂いているHさんがお越しくださいました。Hさんは首のねじれが気になり、放っておくと首や肩だけではなくお身体全体のバランスが崩れてきて膝や腰などにも症状が出てきてしまうためメンテナンスに通ってくださっています。Hさんとお話しをしているとお互いの生活のなかで「気になっていること」や「未消化の出来事」などを自然と一緒に話していて、ストンと納得でき心が軽くなるようなことがよくあります。他の患者さんとの会話でもそのようなことがよくありますがそんなときは改めて『言葉のちから』を実感します。カウンセリングとまではいかなくても波長の合うひとと気持ちよく会話をするだけでも、ひとはとても元気になれるんですよね。自分ひとりで生きてるんじゃなくみんなと生きているんだよな~と当たり前のことをふと再確認できる素敵な時間です。

 

Hさんは電車を乗り換えてちょっと遠方からお越し下さっていますが、きちんと保冷バックに入れてよく冷えた水ようかんを持って来てくださいました。はやくいただきたくて施術前に一緒にいただいてしまいました!!とても美味しかったです。

 

 

美味しかったです

先日、患者さんのMさんから「札幌の実家から、昨日もぎたてのとうもろこしが届いたのでおすそ分けにお届けしようと思いますがもしお出かけでしたら施術所前に置いておきます」と有難いメールをいただきました。その日は外出していたのですが帰宅すると玄関外に新鮮なとうもろこしが沢山置いてありました。刻々と甘さは減るのでお早めにとありましたので早速頂くと本当に甘い!!!感激でした。

 

数年前に通っている学校の検査で『側弯症』と診断を受けて、まだ高校生でお若いのでお身体にとくに症状は出ていませんが「未病を防ぐ」ために定期的に来院されているRくんのお母様から昨日とても美味しい海老せんべいをいただきました!!パッケージも粋な感じで可愛かったです。

お肌にいい手作り石鹸

 

過敏性腸症候群がお悩みでお越しいただいたNさん。現在4回施術を受けていただきましたが、まだお薬は服用されているものの、だいぶお腹の調子は整ってきているようです。そのNさんから手作りの石鹸をいただきました。実は私も何年も前に「作ってみよう」と思い立ち、作り方の本も何冊か購入したのですが「めんどくさそう」と断念した経験があるので、この石鹸の価値はわかっているつもりです。私は肌がとても弱いので、市販の石鹸よりも最高に贅沢な材料で作られているこの手作り石鹸は本当に有り難く嬉しかったです。一つ一つ材料を変えて作られているこだわりの石鹸。とても安全性は高いのですがその分とてもデリケートなので冷蔵庫で保存します。今年の秋には乾燥を怖がらない肌でいたいなぁ。Nさんに感謝です!!

 

 

 

ちゃんと食べる

 

昨日はKさんの出張施術に行って来ました。Kさんは腰痛になると見た目でもハッキリとお身体が歪みますが、施術後もこれもハッキリ真っ直ぐになるので改善されているのがよくわかる方です。とてもお料理が上手でお好きな方です。昨日は、手作りの「新ショウガの佃煮」と、同じく隣のお庭で採れた梅で作ったという「梅ジャム」を頂きました。いつも美味しいのでとても嬉しかったです。

最近よく感じるのですが、昔は小食が長生きの秘訣と言われてきましたが、変わってきているんでしょうか。Kさんは70代後半の女性ですが本当に食欲旺盛で、わたしの周りの他の元気な方々もみなさん本当によく食べる方が多いような気がします。ちゃんと食べるひとは元気な気がします。(私もお料理がんばります!!)

 

 

これからのがん治療

 

先日、テレビで池上彰さんが『がんゲノム治療』のお話をされていました。現在では、肺がん、乳がん、胃がん......というように、病院ではそれぞれ専門の科で治療を行っています。例えば同じ「肺がん」の患者さん3人に、1つの抗がん剤を使用しても効果のある人とない人がでてきます。それはそれぞれの患者さんがどの遺伝子が異常で肺がんになったのかひとりひとり気質が違うからだそうです。その場合は、そのひとに合う抗がん剤が見つかるまで一つ一つ試していくことになります。その際、身体に与えるリスクはとても大きいです。

ところが最近、遺伝子検査でどの染色体が異常になっているのかを調べられるようになり、そのことによって乳がんでも肺がんでも、同じ染色体の異常が原因となれば同じ抗がん剤で治療ができるようになってきたそうです。原因がわかれば、表面上に現れる様々な症状をまとめて治療できるというお話でした。すでに日本でも試験的にですが少しずつ治療が行われ始めているようです。とても画期的だと思いました。

 

このニュースをみていて、私はすこし「しんそう療方と似ているな」と感じました。肩こりや腰痛、不妊症や不眠症、耳鳴り、顎関節症など.....患者さんはそれぞれ表に出ている症状をみて、整形外科、産婦人科、心療内科、耳鼻科、口腔外科.....それぞれの専門病院へ行きます。ですが、しんそう療方の施術を受けてお身体がまっすぐに立てるようになると自然と複数の症状が一気に消えていきます。モグラたたきではありませんが、症状ばかりに意識を向けるより、根本的な原因を考えていくほうが改善がはやいと感じます。これまでは『木を見て森を見ず』部位だけをみる西洋医学が、これからは人間のからだ全体をみる東洋医学の考え方も加わってさらに進んでいくことを願います。

 

 

 

お心遣いありがとうございます

 

このお仕事をさせてもらっていて皆さんの普段からのお心遣いには本当に感謝感激ばかりです。自分には出来ないなぁと思ってしまいます。相手を思いやる優しい気持ち、見習いたいですね。皆さんのような素敵な女性に私もなりたいなぁ。

 

とくにどこかにはっきりと痛みの症状がまだでていなくても、「なんとなくの小さな不調と姿勢を正しくされたい」というメンテナンスで、現在はひと月に1度のペースで施術に通ってくださっているMさんとHさんから頂きました。「ずんだのお饅頭」と「松露」という和菓子です。お茶とよく合ってとても美味しかったです。ご馳走様でした。

 


 

 

デスクワークのお仕事で首と肩が凝っていたSさんが「韓国のごま油」をくださいました。高校生の娘さんと洋服を買いに行かれたそうです。最近では韓国もグルメや美容整形?ショッピングまで幅広く楽しめるんですね~!!知りませんでした。私は韓国海苔も大好物なのでもちろんごま油も大好き、いただくのが今からとても楽しみです。Sさんもしんそう療方の施術後は首のあたりがスッキリと改善されたようでした。患者さんがスッキリとされると、もちろんですが施術をさせていただく私もスッキリします。痛みや辛さから解放されるのは本当に嬉しいですもんね。

 

みなさん、いつもありがとうございます。

0 コメント

水のように

 

おともだちのYさんから、飛騨高山のお土産をもらいました。ブルーと白のとても綺麗なガラスのおちょこです。美味しい冷酒を呑みたい気分ですね。このおちょこを眺めていると『水』のイメージが浮かんできます。


 

『水のように』      老子道徳経 第8章

 

 

タオ(道)の在り方にいちばん近いのは

天と地であり、

タオの働きにいちばん近いのは

水の働きなんだ。

タオの人がすばらしいのは

水のようだというところにある。

水ってのは

すべてのものを生かし、養う。

それでいて争わず、威張りもしない。

人の嫌がる低いところへ、先に立って行く。

水はそれほどタオの働きに

近いんだ。

 

タオの人は、自分のいる所を、いつも

善いところと思っている。

心は、深い淵のように静かだ。

つきあう人をみんな善い人だとし、

自分の言うことは

みんな信じてもらえると考え

社会にいても

タオの働きの善さを見失わない。

タオの人は、手出しをしないで

あらゆる人たちの能力を充分に発揮させるから、

人びとは

自分のいちばんいいタイミングで活動する。

 

これをひと口でまとめると

争うな、ということだ。

水のように、争わなければ、

誰からも非難をうけないじゃないか。

 

0 コメント

優しいきもち

 

今日から5月ですね、また新しい月が始まります。もう先月のことになってしまいましたが施術にお越し下さった皆さんから色々な美味しい物を頂きました。本当にいつもお心遣いに感謝します。施術だけではなく、皆さんとお茶を飲みながらお話しをするのも大切な時間だと私は感じています。日常生活でのお身体の使い方の癖などが発見できて痛みの原因やこれから先のメンテナンスのやり方など、色々なヒントがそこにあるような気がしています。もちろんお身体の使い方だけではなく心の使い方、感じ方などにも同じことがいえます。心がリラックスすると自然と身体の力が抜けていくことは皆さんも日常で体験されていらっしゃるはずです。

 

*Mさんから鰯の煮物、とら豆煮を頂きました。とっても柔らかくてよく味が染み込んでいて骨まで丸ごとパクリと頂けました。後日はまたチョコレートとココナッツのお菓子まで。いつもお心遣い有難うございます。

*Hさんがお気に入りの珈琲屋さんで珈琲豆を買ってきて下さいました。よく焙煎されていてツヤツヤ黒光りするしっとり感のある珈琲豆でしたが、飲んでみると強い苦味はなく飲みやすくてとても美味しかったです。いつか一度、私もそのお店で飲んでみたくなりました。

*1年半ぶりにお越し下さったMさんからもお菓子を頂きました。数日後に友人たちが我が家に集まるので、そのときにみんなで頂こうといま、我が家の冷蔵庫で冷やしていて頂くのを楽しみにしています!!

 

(本当にいつもありがとうございます)

 

体験会のご案内

 

とても気持ちの良い爽やかな季節になりましたね。植物好きの私には、一年で一番大好きな新緑の季節です。皆さんはどんなGWをお過ごしでしょうか?

 

今年も東急リゾートタウン勝浦において「しんそう世田谷玉堤」の竹内先生が中心となり『しんそう体験会』が行われます。好評につきおかげ様で今年で3回目となりました。お近くにおいでの際はどうぞお気軽にお立ち寄りください。しんそう体験会の他にもいろいろなお店も出て楽しめると思います。

 

*5月4日&5日(両日共に10時30分から15時30まで)

*勝浦東急サニーパーク ふれあい広場にて

【関連リンク】
本年もGWイベント開催決定!!勝浦東急ふれあいフェスタ2017!!
勝浦東急サニーパークのご案内

 

 

 

0 コメント

美味しいもの

 

しんそう療方の施術をはじめてお受けになられているMさんは、とりあえず4回は毎週受けてみて、あとはお身体の様子をみて施術を終わりにするかどうかを考えることになり、現在2回目が終了しています。70代の女性の方ですが姿勢がよくなり背が伸びたと仰っていました。呼吸もとても深くなられて気持ちが良いようです。お話しを伺っていると、Mさんは美味しいものが大好きなようでその為の労力は惜しまないかたのようです。先日は都内のデパ地下で私にも『梅の実ひじき』を買ってきて下さいました。(これ本当に美味しいんですよね~)わたしは電車が苦手なので都内に出る機会は今はほとんどないのでとても嬉しかったです。ごちそうさまでした。

 

こちらも、現在は関西にお住まいですがお仕事の関係で月に何度か川口にもいらしているSさんから、施術にお越しの際に頂きました。Sさんも関西から関東まで色々な場所の美味しいモノをよくご存知なかたです。こちらはさいたま市にあるパン屋さんで作られているバナナのパウンドケーキだそうですが、とてもふわふわで本当にいい匂いがして、この甘いパンの焼けるいい匂いだけでも幸せな気分になれます。美味しかったです!!

0 コメント

支えて頂いてます

 

先日、電車を乗り継ぎながら都内からMさんとHさんが施術にお越しくださいました。私は以前、いろいろなスポーツクラブや施設でヨガを指導するお仕事をさせていただいていたのですが、お二人は某スポーツクラブの会員さんでそこで知り合いました。年齢もそれぞれに全く違い、一見、共通点は見つけにくいような私たちですが感覚がとてもよく似ていて、3人での施術後のお茶たいむも気持ちよい空気が流れ会話が楽しめます。そのお二人がパンとプリン、お豆のお菓子(写真にはありませんが白えびのおせんべいも)を差し入れてくださり、わいわい言いながら頂きました。とても丁寧に作られているのが伝わる美味しい味でした。


そして、右の葡萄パンと手作りのたくあんは、施術を受けてくださったKさんから頂きました。施術を受けて頂いたあと数日後にわざわざ届けに来てくださり感激でした。以前にも頂いたことがあったのですがご主人様の手作りの自家製たくあんの美味しさには本当にビックリしたのを覚えています。手作りって本当に違うんですね!!葡萄パンもいつもと変わらぬ美味しさでした。

いつも感じていることですが施術を通してみなさまと出会い、お身体を整えるお手伝いをさせていただける今のこの生活に本当に心から有り難さを感じます。どうもありがとうございます。

 

0 コメント

メンテナンスの大切さ

 

以前に数回程、施術を受けていただいたことのあるKさんから久し振りにご予約をいただきました。先日、疲れからか腰を痛めてしまい整形外科に行くと「骨盤が歪んでいる」と言われたらしいのです。私もみなさんに施術をさせていただいていて思うのが、骨盤の歪みだけではなく、足の長さや腕の長さ、動き方などが本当に左右が揃っていない方が目立ちます。そのことが実は原因となって最後は何かの小さなきっかけでバランスを崩し痛みを発症します。『そうなる前に月1回くらいのメンテナンスは大事かも知れない』とKさんは改めて仰っていました。故障してしまうと修復するまでに痛みや時間を伴いますが、日頃のメンテナンスでそれらは予防することができます。(Kさんが新井宿駅前の『hoppe*hoppe』のパンを買ってきてくださいました。とても美味しそうな香りに感激です。お気遣いありがとうございました。美味しくいただきます)

 

 

0 コメント

美味しかったです

 

先日、仙台のお土産をAさんから頂きました。『萩の月』はやっぱり美味しいですね。ごちそう様でした!!

Aさんは「しんそう療方」の施術を受けるまでに、これまでご自分のお身体を通していろいろな施術を受け、調べてこられたそうです。そんな経験から「他の治療院は身体だけしかみてくれない」と仰っていたのが印象的でした。そのことは私も実際に患者側だったころによくそう感じていました。レントゲン写真だけを見て、骨に異常がなければどんなに痛くてもなんでもありませんと診断され、痛みを訴えれば痛みを感じる神経を一時的に麻痺させる薬を処方される。

しんそう療方は、お身体のかたちを整えるのもなので、とくに心理的なアプローチは行いませんが不思議と精神面も整ってくることが沢山の患者さんたちの反応からわかります。『身体が整えば心も整う』ですね。お身体に不調を抱えている患者さんたちは『不安』も一緒に抱えています。肉体的な変化を起こしてご自分で不安になられている患者さんに、目には見えない『こころの施術』もとても大切です。

 

0 コメント

自己流ストレッチ

能登の『いしる』という調味料をKさんから頂きました。いわしや、いかを塩漬けにして発酵させた魚醤だそうです。初体験なのでこれから頂くのが楽しみです。そのKさんは30代の女性ですが交通事故をきっかけにお身体にいろいろな不定愁訴が現れるようになり当院へ。なかなか施術効果が思ったようにはいかず不思議に感じていましたが、ご自分で毎日、筋トレをされていることがわかりました。早速、どんな動きをされているのか確認させていただくと左右バランスの崩れた体制での筋トレだったので慌ててやめていただきました。するとそれからは施術効果がきちんと現れるようになってきました。いつも患者さんには『自自己流ストレッチはやめてください』とお伝えしていたのですが、Kさんは『筋トレならいいと思った』と。もっときちんとお伝えしなければと勉強になりました。


 

Mさんから「米粉のスコーン」をいただきました。味は勿論ですが外はカリカリに焼いてあり、中は米粉のスッ~と自然に口の中で溶けていく食感もとても美味しかったです。(ごちそうさまでした!!)Mさんは久し振りに腰のあたりに少し張り感を感じたと5か月ぶりに来院されました。ご自分で疲れても戻せるお身体になったんだなと嬉しく思いました。

0 コメント

ご馳走さまでした

 

   大学生のCさんは、まだお若いのでご本人には痛みや不定愁訴などはとくに出ていないのですが、後ろ姿になると背中の肋骨の終わりの高さとウエストの高さにハッキリと左右差があり、たまたま肌荒れの悩みで「腸の働きを改善するためには骨盤を整えることが重要」と考えて『しんそう療方』の施術を受けにいらしてくださいました。数回通っていただいてますが、その間に一人旅で金沢へ、ご友人とイギリスへ旅に出られていて、それぞれのお土産を買ってきてくださいました。写真左は、金沢のくるみの砂糖漬けのお菓子。真ん中はイギリスのショートブレッド(隣りはくるみの砂糖漬けです)、右の写真はそのショートブレッドとアールグレイ紅茶です。

  『金沢も、イギリスも、すごく楽しかったです。イギリス人は本当によくお茶を飲んでいました』施術が終わったあとにそんなお土産話を聞きながら、とても美味しくいただきました。Cさんの骨盤も肋骨の高さも、左右がだいぶ揃ってきたので安心しています。

 

0 コメント

本音のお話し

 

3月に入り花粉症の方には辛い季節ですが、すっかり気分はもう春ですね。施術にお越し下さったMさんからは桜餅を、そしてAさんからは箱根のお土産に和菓子をいただきました。この時期ならではのとても綺麗な色でうっとりとしてしまいます。いつもお気遣いどうもありがとうございます。とても美味しかったです。

 

先日、施術にお越しのSさんの奥様から『最近、主人が、たぶんしんそう療方のおかげなんですけど私に優しんですよ』と嬉しそうに教えてくれました。Sさんは「しんそう療法」の施術を最近、月1ペースで通ってくださっています。いつも身体が疲れて辛くなってくるとピリピリしていた様子でしたが、どうやらそれがなくなったようです。『私は主人の身体がラクになることよりも、機嫌がいい方がずっと嬉しいです』と奥様が仰っていて『本当にそうだなぁ』と私も思いました。結局、お身体の辛さは本人にしかわかりませんからね。そばにいる人間にとっては、やっぱり機嫌よくいてくれるのが一番いいですよね。そのお手伝いをさせて頂けている今の状況に、私はとても幸せを感じて心から感謝しました。

 

0 コメント

バレンタイン

 

先日のバレンタインの日、Aさんご夫妻からチョコと沖縄旅行のお土産の『桜ちんすこう』をいただきました。Aさんご夫妻は腰痛でお見えで、たまたま奥様が帰省中に腰を痛め、ご実家のお母様が地元のしんそうに行かれていたので一緒に受けたところとても調子が良くなり、そのまま自宅の川口に戻られてからはこちらへご主人様といらして下さっています。4回程通われてだいぶ改善し、現在は月に1回のメンテナンスに入っています。とても仲良しのご夫婦で、おふたりで冗談を言いながら笑っている印象しかありませんが、初めてお見えになった時はそんなおふたりでも腰の痛みで、いま思えば笑顔も少なかったように記憶しています。Aさんご夫妻には笑顔がとても似合います。

 

0 コメント

ごちそうさまでした

 

先日、施術にお越しいただいたCさんが「学芸大学へ行って来たので」と、学芸大学に1店舗しかない老舗の洋菓子店『マッターホーン』さんの焼き菓子をくださいました。私は初めていただきましたが、なんていうんでしょうか、とても素直で優しい味がしました。外国人のおばあちゃんが作ってくれたような味です。こちらのイラストもとても素敵ですね。Cさんは施術前は骨盤の歪みから上半身が右へ倒れていましたが、施術後は真っ直ぐ立てるようになっていました。

 

こちらはいつも遠くからお越しのSさんから、手作りの頂き物です。今の時代、なかなかお目にかかれない手作りのお餅。なんとご実家で作られたそうです。真空パックで売られているものとは全然ちがいますよね~頂くのが楽しみです。そして可愛らしい焼き芋もいただきました。甘くて美味しかったです。Sさんは施術前は、だいぶ首がつまってお辛そうでしたが施術後は首もとてもラクになられた様子でした。

0 コメント

痛みから解放される

 

肩こりや股関節の痛みでお悩みだった40歳のKさんは、初診の方でしたので先日2回目の無料施術を受けていただきました。普段、股関節痛は出るときと出ない時がある様子で、1回目の施術にお越しの際は股関節痛は出ていなくて肩こりはあったようですが初回の施術で肩こりは解消された様子でした。ただ、2回目の施術の数日前にとても身体を頑張って動かした日があったようで、2回目の時は股関節痛がでていた状態でのお越しでした。施術が終わり、ご帰宅されたあとすぐにメールをいただきましたので、下記にそのままご紹介させていただきます。

*****************************

 

今日は丁寧に施術してくださり、ありがとうございました。

帰ってきて愕然としました❗

股関節の痛み、ほぼ消えているんですけどっ💦

あまりの衝撃に主人に電話で話したら、言葉を失っていました❗

本当に本当にありがとうございました。

 

*****************************

こんな風に喜んでいただけると本当に嬉しくて幸せな気分になります。本当に手足をかるくゆらゆらと揺らすとても優しい刺激だけで人間の身体が症状のなかったときの元に戻っていくというのは不思議で神秘的です。その後、とても嬉しかったようでKさんは「メールだけじゃおさまらなくて」とお電話も下さいましたので、その際に「私が治したわけではなくて、Kさんが自分のちからで戻したんですよ」とお伝えしておきました。そこはとても大事な部分だと私は感じています。

 

 

0 コメント

嬉しかったことたち

 

今日、施術にお越しいただいたAさんから宮島のお土産を頂きました。この時期は『牡蠣』が美味しいのでどちらも堪能でき、とても充実された旅のようでした。旅行に行かれるとどうしても普段よりたくさん歩くので足腰に負担がかかります。Aさんも旅先で痛みが出たようですが一晩で解消されたようです。ぐっすり熟睡されながらご自分でリセットできるようになられたと実感され、喜ばれていました。

 

 

 

長い間、ずっと肩こりに悩んでいたYさんはしんそう療方ですっかり改善され、いまは時折メンテナンスに伺っています。そのYさんのご自宅付近の珈琲豆やさんのもの。以前から伺うたび気になっていたのですが、やっとタイミングよく我が家の珈琲豆が切れたのでチャレンジしてみました。初めてのお店なのでとりあえずお気に入りのものを見つけるまでは100g購入、これからゆっくり自分好みのものを探します。今回は『コクと甘み』という言葉に惹かれ「コスタリカ」という珈琲豆を選びました。ブレンドもあったのですが自分の好みを知りたかったので、こちらのストレートを。今朝飲んでみたらやわらかいコクでとても飲みやすかったです。

 

 たまたまこの春に、関西方面へ出掛けることになり旅行本を手に取っていたら骨太そうなものを発見しました。発行人の考え方が気に入りました。

 

『感動しないものは取り上げないで本音で自分の言葉で書くこと。写真撮影は特殊レンズを使って誇張をせずにありのままを撮ること。取り上げた場所や人とは発刊後も継続的に交流を持つこと』

 

これまでのガイドブックは写真は誇張されたものが多く、食事やお土産などもすすめられても素直に受け入れられないものばかりでしたのでどんなことにも本音を好む私には嬉しい本です。

0 コメント

素敵なカレンダー

 

昨日、施術をさせていただいたKさんからとても素敵なカレンダーを頂きました。Kさんはずっと「ねむの木学園」の宮城まり子さんの大ファンだそうで学園の方たちの作品のカレンダーだそうです。色がとっても鮮やかでキレイな作品ばかりで嬉しくなります。素敵なプレゼントをどうもありがとうございました。

 

13 コメント

信じることが大事です

 先日こちらの日記でもご紹介させていただいたAさんから、とてもカラダに良さそうな食材をいただきました。ご馳走様です!!

Aさんは右股関節に痛みがあり、それをかばうようにして長い年月の間、左足に重心をかけて生活をされてきました。その為、仰向けで真っ直ぐに寝ていてもお身体の中心には両足のセンターではなく左足があり、右足は長年の痛みのため体重がかけられないこともあり、右に突き出している....といった状態でした。「左足しか信じてなくて右足を全く信用してない」そんな印象です。

 

今回は左右の足の長さの違いをこれ以上広げたくないというものでしたがその際ご本人から「股関節のことは気にしないでください。じゃないと長くなってしまうので」と言われてふと気になりました。そして1度目の施術後、股関節の状態がかなり改善されいることに感激されご報告をいただきました。2度目の施術の際はだいぶ身体の中心に両足のセンターが戻って改善してました。「このへんで妥協しておこうか」と思っていた股関節痛を「ひょっとしたら改善しそうな予感がする」と思うようになられたと。信じると身体は反応し始めます。

0 コメント

こころの影響力

 

 

 

 

 

『きのう、こんなところへ行って来たの』と、Aさんは埼玉県飯能市にある「薬香草園」という生活の木さんが運営するハーブガーデンへ行かれたそうで、そこのドレッシングをくださいました。優しいお気遣いがとても嬉しかったです。私も暖かくなったら行ってみたいなぁ。(ランチがとても美味しそうですよ)

 

 

しんそう療方は、世間一般ではほとんど知られていないのでほとんどの患者さんが口コミです。そんななか、初めていらしたAさんはどなたかのご紹介ではなく、ずっと以前から股関節を痛めてて様々な療法をお調べになられたようで、評判のよい施術所のその元の...その元の...と施術の流れを辿ってこられて、いちばん奥の基本にあった『しんそう療方』を探し出してお越しいただきました。『基本が一番いいと思って』。初対面でしたがAさんの「逞しく美しく生きる姿勢」を感じとることができたような気がしました。

お話しを聞くと、長い間ずっと調子は良かったのに、愛するペットを喪ってからまた痛み出すようになったそうでした。こころが身体に与える影響は私たちの想像以上です。でも逆も同じく、身体の調子が整うと、なぜか不思議にこころもラクになっていきます。卵が先かにわとりが先か。しんそう療方の施術で身体が整うと本当にこころまで整ってきます。

 

0 コメント

今年も宜しくお願いいたします

 

昨年中は大変お世話になりました。どうぞ今年も宜しくお願いいたします。昨年末の30日に、いつも出張施術でお世話になっている古民家カフェ『木ぐらし』さんから依頼があり伺うと、営業はされていませんでしたがお正月料理の準備にみなさん大忙しの様子でした。聞けば、身内の関係者の方々にのみ「おふくろのおせち」を殆ど材料費のみの値段で販売されるとか。正式販売ではないのに、私も無理やりごり押しをさせてもらい、ひとつ分けて貰えました。お出汁からすべて科学調味料等を一切使用していないお料理は最高の贅沢ですね。来年からは正式販売もされるかも知れないと聞き、いまから嬉しくなっています。

 

0 コメント

こちらこそお世話になりました

 

しんそう川口桜町を開業して2年目の年末を迎えています。昨年末は、開業して初めての年末でしたので年内のうちにお身体を整えておこうと皆さんがいらしてくださりとても忙しくさせてもらったのを覚えています。今年の2年目は、施術者の私としても少しずつペースが掴めるようになってきています。大事なことですね。

 

皆さんからたくさんいただき物がありました。左から、海外生活のご経験のあるSさんはクリスチャンの方で香辛料のとてもいい香りのするパンでリースを焼いてきてくださいました。私も始めて見ましたが海外の方はみなさんよく作られるようですね。あと、手作りのラフランスのジャムも一緒に。真ん中の写真は、Mさんから頂いたクリスマスカードと目&足の疲れをとるシートのプレゼントです。出張施術をさせて頂いているTさんからは毎年恒例の柚子ケーキを頂きました。これが本当に美味しいんです。そして最後にこちらも出張施術に伺っているKさんからいつも頂く美味しい海苔のセットです。「今年もお世話になりました」と伝えて頂きましたが、こちらこそです。これからも精進していかなければと、こちらの気持ちもまた新たになりました。皆さん本当にありがとうございました。

 

0 コメント

ひたすら聞く

 

先日、患者さんから『こちらの予約が電話で取れただけで、もう半分くらいは痛みや辛さが減っていました』とおっしゃっていただけました。プラシーボ効果ですね。人間は、脳で感じたことがそのまま身体に反応してしまうのです。(例えば、「睡眠薬」をこっそりとご本人には気付かれないように「ラムネ」に変えても効いてしまうというアレです。)きっと、そのおっしゃってくださった患者さんは、しんそうの施術を受けると心身が整うことをすでに体験されているので、どんどんご自分のなかで『自己治癒力』を発揮されてるんでしょうね。そんなお手伝いのきっかけになれて私もとても嬉しいです。

 

施術をさせてもらう前や、施術の途中でも何度もその方のお身体の検査をします。一見、明らかに左腕が短く見える検査結果でも、実は過去に手術の既往歴があったり、骨折、捻挫、痛みのある部分をかばっているなど心理的な要因等で本当のその方の腕は実は右腕が短い(動きにくい)ということもあります。人間には無意識レベルで自分を守ろうとする反応があるので、なんどもなんども『お身体の声を聞く』作業を繰り返します。私たちはみんな自分の話を聞いてもらうのが好きですよね?きっとお身体だって同じです。本当の自分の身体を理解してもらえたら、やっと自分を守る警戒心が消えて素直な元のお身体に戻っていくんだと思います。

 

0 コメント

ごあんない

 

 

患者さんのMさんが、29日から一週間、代官山でブリザーブドフラワーで作ったリースのイベント販売をされるそうです。ブリザーブドフラワーは特殊加工されたものでずっと劣化せずにお花が美しいまま楽しめるもので一般的にお値段は高めですが、Mさんの作品はどれも一点ものでお値段もお手頃だというのですから見に行きたくなってしまいます。このイベントは天然石を使ってアクセサリーを手作りされている女性の方もご一緒で開催されるそうですので、私も今からとても楽しみにしています。

1 コメント

嬉しいご報告をいただきました

 先日、治療に通ってくださっているKさんから「しんそう療方をブログに掲載してもいいですか?」と聞かれ「もちろんです!!」とお伝えしたら、早速、その日にすぐ更新されていて感動しました。(機械おんちの私は憧れです)手芸などのお裁縫がとてもお上手な方のようで、可愛い手作りの作品がたくさん紹介されているブログでした。そんな可愛らしいSさんのブログに『整う』というタイトルでしんそう療方の体験談が紹介されています。私よりもとても的確に施術の説明が書かれてあり、とても参考になると思いますので、みなさんもご覧になってみてください。→こちら

 

0 コメント

ご馳走様でした

 

 

 

施術にお越しいただいた方々から、いろいろと頂き物がありました。今週は、先日の日記にも更新しましたがおやこ劇場さんのイベントでのチラシ配布のための準備でバタバタとしていて、すぐに日記を更新できずにいましたのでやっとご紹介できます。施術にお越しの妊婦さんのTさんから、お菓子をいただきました。手前のボールのようなお菓子は、きな粉のサクサクした食感がたまらなく美味しかったです。カラダに優しいおいしい味でした。ありがとうございました。

 

こちらは、しんそう療方を学び始めた頃から練習にお身体を借りたりしてお世話になっているYさんから。開業以来はじめての施術となりました。今回は、頭を下げると首から背中にかけて痛みが出ていたそうですが1回の施術でだいぶラクになられたご様子でした。甘党のご主人様がハマっている、おすすめのお菓子を頂きました。

(この黒糖ドーナツ棒は、以前に別の方からもお取り寄せしていると聞いたことがありました)

 

 

お電話でご予約をいただいたSさんは、以前にも別のしんそう療方の施術所で、しんそうをすでに受けられていた方でした(ご両親やご姉妹の方も受けていらっしゃるそうです。しんそう療方はご家族みなさんで受けられることが多いですよね。)暫く調子は良かったそうですが、職場が変わり慣れないお仕事などでまた少しお身体のバランスを崩されて、今度はご自宅から近い当院へお越しくださいました。Sさんも1回の施術でだいぶ腰痛と足の痛みが改善されたようでした。「ちょっと子供っぽいですが」と、この時期ならではのクリスマスまでのカウントダウンのカレンダーチョコレートを頂きました。嬉しいです。

0 コメント

手書きチラシ

 

しんそう療方の患者さんでもあるYさんが、『おやこ劇場川口』というボランティア団体に参加されていて、11月27日㈰にイオンモール前川2F「サイボーホール」にて、ヴォイスアーティスト「おおたか静流さん(Eテレ/にほんごであそぼ出演中)」のうたのコンサートに、しんそう川口桜町のチラシを折り込ませてもらえることになりました。実は私は機械おんちのため(この日記が奇跡なくらいのレベルです)、今回も手書きチラシの出番でした。小さな名刺サイズのパンフレットを貼ったり、スタンプを押してみたりとやり始めたら止まらなくなって200部を完成させるまであっという間とはいきませんでしたが、とっても楽しい作業でした!!

おおたか静流さんの歌声は本当に澄んでいて、空気のような、美しくて優しい声で以前から私も好きでした。

そんな歌声を聴きにいらした方と、ご縁がありますように。

 

0 コメント

癒しのじかん

 

Tさんは、出張で施術を受けていただいている84歳の女性の方ですが、とても上品で綺麗な、そして明るくお元気な方です。施術が終わると昔の子供の頃のお話しをしてくださることもあります。私はあまり言葉をよく知らない人間なので、Tさんから初めて聞く言葉や言い回しがあり、聞いていてとても新鮮な気持ちになるので私には楽しくて癒される時間です。戦争のときの疎開のお話しなどはテレビドラマを観ているようですし、大好きだった近所のお祭りでのエピソードなどは聞いてて私もわくわくしてきます。先日も施術が終わっておいとましようとしたら「先生、これ私が好きな羊かんなのよ」と言って小さな羊羹を2個、すっと私に手渡してくれました。お茶の味がする美味しい羊羹でした。どうもごちそうさまでした~。

 

0 コメント

登校できました

 

中学2年生のYくんのお話しです。夏休み明けの2学期あたりから毎朝、激しい腹痛に襲われてもうひと月以上、学校に登校できなくなったようでした。早速、病院で診てもらいましたが「過敏性腸症候群」と診断を受けて腸を整える整腸剤を処方されたようですがいっこうに改善せず。その後、2か所の病院にも行きましたが同じ診断で、やはり整腸剤のビオフェルミンのようなお薬をもらい、激しい腹痛を訴えるYくんに最後は「気のせいじゃないですか?」と伝えたそうです。

私が『背骨の歪みが自立神経のバランスを崩していまい、腹痛を起こす場合もある』と伝えると、お母さまはYくんを説得して一緒にご来院されました。Yくんにも納得してもらえるようにプリントに書いてカラダのことを説明し、施術を受けてもらいました。後日、お母さまから「翌日は少し遅刻して登校できて、今はもう毎日普通に登校しています」とご報告を受け、たった1回の施術でこんな結果になるなんてと私も本当に嬉しかったです。施術もですが、Yくん自身の『治りたい、学校に行きたい』という気持ちがいちばん効果があったような気がします。背骨が歪むとその気持ちも発揮されにくくなるので、お手伝いできて本当に良かったです。

 

0 コメント

お心遣いに感謝します

 

しんそう療方の施術は、最初の頃はなるべく次回の施術までお時間をあけずに受けていただいた方が効果的なため、1週間以内にお越しいただきたいと私は考えています。でもそれは、こちらの考え方で実際は患者さんの立場になればお時間や費用のことなどあると思いますので、当院では2回目の施術を1週間以内でしたら無料にさせていただき、まずはお身体の回復を最優先に考えています。

昨日、2回目の施術にご来院のSさんから「出張先の主人に頼んで買ってきてもらったんです」と信玄餅をいただいてしまいました。なんだか逆に気を遣わせてしまったみたいで申し訳ないです。寒くなってくると甘いものが恋しくなるので、とても嬉しかったです。ありがとうございました。

 

1 コメント

嬉しいこと

 

 

出張施術に伺っている川口市安行の古民家カフェ「木ぐらし」さんで、施術が終わった私にスタッフの方が丁寧にお店で挽いたばかりのお豆で美味しい珈琲を淹れてくださいました。なんて贅沢な時間でしょうか。

とても癒されるひとときでした。

 

 

 

しんそう療方の施術を受けはじめて長年の不調が改善されたKさんが、先日、ご自分でおひとりで車を運転されて5年ぶりにご実家の軽井沢まで行かれたそうです。「自分でも信じられません」と喜ばれていて、私も本当に嬉しかったです。お土産を沢山いただきました。こちらは、軽井沢高原ビールとレバーペーストです。

 

 

 

こちらは、軽井沢で有名な「浅野屋」さんのパンです。いつも高価なので自分では少量しか買わないのですが、こんなにたくさん......。なんだか申し訳ない気持ちもしますが、Kさんがお元気になられて生き生きとされてる姿を感じることが出来て、とてもありがたい気持ちでいっぱいです。本当にごちそうさまでした。

0 コメント

美味しかったです

 

 

先日、川口市安行の古民家カフェ「木ぐらし」さんに、出張施術に行かせていただきました。施術が終わると、添加物一切なしの手作りスウィーツとお茶を出してくださることがあります。この日は『いちじくのワイン煮』でした。何時間もコトコト丁寧に煮込んでくださったようで、トロトロのやわらかさ。甘さもちょうどよくて最高なお味に感動でした。みなさんとのお喋り時間も癒されるんですよね~。

 

 

 

その出張施術の際、そのなかのKさんが美味しいお店の葡萄パンを買ってきてくださり、私もお土産にいただきました。Kさんはなにも仰っていませんでしたが、たぶん焼き上がり時間に並んで購入してくださったんだと思います。お味もですがその優しい気持ちも加わって本当に美味しいパンでした。ごちそうさまでした。

0 コメント

自律神経失調症/起立性調整障害

私自身も小学生の頃から背骨が歪んでいる『脊椎側弯症』だったので、小学校の朝礼などで立ちくらみのような貧血状態になり保健室のお世話になっていました。当時は背骨と関係しているなど全く知らなかったので、貧血防止のために苦手なレバーを食べたり、根性が弱いからとよくわからないことを言われたりしてました。

(あの頃はまだ「自律神経失調症」という言葉はなかったので仕方ありませんよね~。)その後も、大人になってからも電車内で気分が悪くなり倒れることも何度かあり、内科に行くと「低血圧だから」と診断されて血圧を上げる薬を服用していましたが一向に改善せず、よくわからない薬を服用することに抵抗を感じて通院はやめ、その後もよくわからないまま状況は変わらずでした。

 

ヨガのインストラクターになってからは、不思議と症状が軽くなりましたが、その頃もまだ背骨との関係性には気づいていませんでした。当時は気功や整体の資格も取っていたので『からだにいいことをしてるからかな』くらいしか自覚はなくて。

そして、私が「背骨と自律神経の関係」についてはっきり自覚できたのは「しんそう療方」に患者として通い始めてからでした。いままで受けてきたあらゆる治療とは違い、施術後に不思議な安心感のようなものを感じたので、ネット等でも調べてみるとこんなことが書いてありとても納得できました。

 

『自律神経とは、自分の意思とは関係なく働いてしてしまう、神経が支配する動作で、頭痛、めまい、うつ病、不眠症、パニック障害、パーキンソン、膠原病、リウマチ、てんかん、起立性調整障害、メニエール病、登校拒否、発育障害、摂食障害、更年期障害、子宮内膜症、不妊症、生理痛などの症状が起きますこれらは自律神経が正常に働いていないために起きます。自律神経は背骨から出ています。背骨が歪むと、自律神経を圧迫するため、正常に神経が働かなくなります。背骨がまっすぐになる事で改善していきます』(自律神経専門/東海カイロオステ院のHP参照)

自律神経のバランスを崩す原因として、ゲームやパソコンなどによる「ブルーライト」もあります。ブルーライトは脳を興奮状態にして、自律神経のバランスをとる視床下部に悪い影響を与えます。その視床下部の近くにある脳下垂体では、さまざまなホルモンを分泌していて、自律神経のバランスが崩れてしまうのです。

 

現代病のように思われていますが、実は以前からもあるものです。内科、心療内科などに行かれても改善されない方は是非、当院へご相談ください。

 

 

0 コメント

ありがとうございました

 

久し振りの日記です。

残暑はきっと厳しいんだろうなぁと覚悟していたのに、意外とあっさり夏が過ぎ去っていって、もうすっかり秋ですね。ご来院くださった皆さんからいただいたままになっていてお礼が遅くなりすみませんでした。左から兵庫県のご実家に帰省されていたSさんから美味しい和菓子を、Yさんからは新鮮な葡萄を、Mさんからは美容にとてもいいココナッツオイルをいただきました。お気遣い、どうもありがとうございました。

最近では台風の影響で『気象病』で悩まれてる方もとても増えているような気がしています。気圧の変化で頭痛や肩こり、腰痛、股関節痛など様々な部分で天気の影響を受けているようです。皆さまどうぞ、お大事に。

 

0 コメント

自然を守る

上高地 に対する画像結果

 

今年の夏は、上高地へ行ってきました。初めてだったので勝手もわからずでしたがとても気持ちのよいベストシーズンだったんじゃないかなと思います。マイカー規制があるので沢渡駐車場に車をとめて、そこからタクシーに乗ったのですが運転手さんから面白いお話が聞けました。途中、山に入る手前にトンネルがあり、そこの道路が水浸しになっていたのですが、それは『タイヤに付いている外来種の種を洗い流すため』というのです。『上高地の山の生態系は完璧にバランスが取れているので他の植物が入っては生態系が崩れるので困る』。以前、上高地には生息しない「ホタル」を勝手に持ち込んだ人がいて、上高地は、ホタルの天敵の沖縄に生息する(名前を忘れました)青い蝶を放して必死にホタルを駆除したそうです。

 

お話しを聞きながら『しんそう療方』と似てるなぁと思いました。施術後の患者さんに、日常生活のなかでも気を付けて避けていただきたいこと、というプリントをお渡ししています。はじめは皆さん「めんどくさい」と感じるようですが、実はこれはとても大事なことなんです。人間の身体というのは本当に宇宙のように素晴らしいバランスでできていて(ロボットでは無理です)傷んだ部分を自分で元に戻そうとします。そこに、外から物理的な強い刺激が入るとその元に戻ろうとする働きが邪魔されてしまうんです。

 

『自然』は、自然のままではいつかそのかたちは少しづつ変容していき、違うものとなり、その自然はいつか消えていきます。だから上高地の方たちは、その『自然』を守ろうと皆さんで必死になって一生懸命に努力をしてらっしゃいます。私たち人間も自分の身体に刺激を入れることにもっと丁寧に向き合って、厳選し、余計な不必要なことはしないようにしなければと感じました。

 

 

 

0 コメント