最近、気になるもの

 

みなさんはご存知かも知れませんが最近、私は「ヨシタケシンスケ」さんというイラストレーター&絵本作家の方を初めて知りました。とてもシンプルなイラストと言葉なのですが、これがグッとくる。とても真っ直ぐ、ド直球なのですが実はその奥には深いものがちゃんとあって、ぐわ~っと胸を鷲掴みにされる感じがします。とっても素敵です。

「おとな」として生きているとどうしても周りとのいろいろなバランスとか考えちゃって、いつしか自分の本当の声をどこかに忘れてきてしまっているなんてこと沢山あります。でもそれをそのままフタをしちゃうと、圧力鍋が爆発するように自分の感情エネルギーが出口を見失って心や身体を壊してしまうこともあるんですよね、だから、ヨシタケシンスケさんの作品はおとなにも必要な絵本だと思いました。

 

無料体験会のお知らせ

もうすっかり秋になりましたね。今年はとても暑い夏だったのできっと皆さんのお身体にも夏の疲れがでてくる頃かなぁと思います。世田谷の学園祭でのしんそうの無料体験会のお知らせです。お散歩がてら、よかったらいらしてください。

 

 

第89回 東京都市大学 世田谷祭にて

 

しんそう無料体験会  

日時  11月4日(日曜日) 10:00~15:00

場所  東京都市大学世田谷キャンパス 3号館 /313教室

 

アクセス

電車  東急大井町線 「尾山台駅」下車 徒歩15分

バス  (多摩11系統)二子玉川、多摩川、武蔵小杉駅より乗車

     「東京都市大学南門前停留所下車 徒歩5分) 

 

 

台風が過ぎて

皆さん、台風の影響は大丈夫でしたか?

 

昨夜の台風は風がとても強かったですね。急に生暖かい風に変わったなぁ~と思っていたので覚悟はしていましたが、夜中も怖い音がしていて今朝起きてみると、わが家の前の道路沿いにある桜の木の枝が折れてしまっていました。かわいそうに。とても強い風だったんですね。でも今日は台風一過、暑くなりそうです。

 

最近、ちょっと寒くなってきていたので久し振りに民間療法の「こんにゃく湿布」をやろうかなと調べていたらこんなことが書いてありました。「人は血液、リンパ液、気が巡っていれば病気にならない。お手当はその滞りを流していく。病気は排泄で基本的な体のメカニズム。臓器は文句も言わず365日よく働いているが無理を重ねれば疲弊して、言葉を持たない臓器は痛みで気付かせようとする。東洋医学と西洋医学には違いがあり、東洋医学の自然療法は細胞を変えていくということ。細胞は血液で出来てるのでよい血液を循環させることが最良と考える。お手当に即効性はなく時間はかかるが治ったときは前より元気になる。」とても納得しました。

真っ直ぐに立つ

最近、はじめてしんそう療方を受ける女性の方が続きました。お仕事で立ちっぱなしの生活で腰や足の痛みがひどくなり大好きなお仕事すら続けられるか不安にまでなっていた50代女性のHさん、骨盤の歪みやX脚が気になっていて膝に痛みが出始めてきていた同じく50代女性のOさん、脊椎側彎症で歪みはもちろんですが疲れやすくて悩んでいた10代の学生のKさん。みなさんそれぞれに色々な症状を抱えていらっしゃいます。でも、しんそう療方は対処療法ではないのでどの方にも同じ施術しか行いません。お身体の使い方に皆さんそれぞれ癖はありますのでもちろん、きちんと特許庁に登録されている左右差比較の検査をして、その方に合った側を施術していきますが基本的には同じ施術です。皆さん、施術後は自然と不思議なくらい真っ直ぐスッと立てるようになって症状は自然と消えていきます。

 

木や植物たちと一緒です。人間も重力と常に戦って暮らしています。太陽に向かってただ真っ直ぐに立っていれば、骨格だけでなくその中に守られている大切な臓器もきちんと気持ちよく働くことができます。実はとてもシンプルですが本当に大切なことなんですよね。(Kさんから美味しそうな葡萄パンを、Oさんからは美容にいいらしいピュアココアをいただきました!!ありがとうございました、美味しくいただきます。)

 

 

寒くなってきましたね

ここ数年、気候が変化しているのでなかなかパターンがわからず、風邪など体調を崩す人が増えていますよね。お身体も暑かった夏の疲れが出たのか少し予約が増えたように感じます。みなさんは体調管理は大丈夫でしょうか?

最近、本の貸し出し図書をはじめてみました。施術にご家族の方が一緒に来られる際に待ち時間のあいだに読んでいただいたりしてもらっています。「なんとなくひと月」でしたらご自宅に持ち帰っていただいても結構です。よかったらどうぞ。

患者さんからの頂き物がありました。ちょっと気になるとメンテナンスに来てくださるIさんが山形に旅行に行かれたていたそうでお土産を。あと、腰痛や背中のコリでだいぶお辛そうだったYさんも数回でかなりラクに改善されているようで安心しているのですが、そのYさんからもお菓子をいただきました。みなさんお気遣いありがとうございます!!

 

自分のフィーリングを信頼する

こちらは、月に2回のペースで脊椎側弯症のメンテナンスにお越しくださっているKさんから頂きました。(いつもお気遣いありがとうございます!!)Kさんは、まだお若いのでご本人に不定愁訴などの症状はありませんが、いまからの定期的な調整はとても大事です。お子さんの将来を考え、親御さんのこの行動力の継続は本当になかなか出来ることではないので素晴らしいと思います。

 

先日、ある新規の患者さんの施術の際、その患者さんのお身体の検査にとても悩んでしまったことがありました。最初に出した自分のこたえを「すぐに結果が出なかった」という理由から疑い、その後も結局その日は納得のいくこたえは出せませんでした。後日、少し時間をあけてもう一度冷静に患者さんのお身体をみると、最初に出した検査でよかったんじゃないかと思えるようになり。その場ですぐ効果を出そうと焦っていたんだと反省しました。手っ取り早い解決ばかりを追っかけていると腹が座らないという経験をしてとても勉強になりました。

今日のマヤ暦にも『自分のフィーリングを信頼すること。そうでないと永遠の問いがいつまでも続く。真理に至る扉は自らの内側にある』とあります。まずは心を落ち着けて自分のフィーリングを信頼してみます。

 

 

周囲を明るく照らすこと

 

私はマヤ暦も少し学んでいますが、今日は『孤独や不安を感じたときは奉仕の精神で周囲を明るく照らすこと。時間とともに多くのひとが集まってくる』とありました。なんだかわかります。よく「悲しいときこそ笑え」じゃありませんが、いまの状況とは逆のことを意識的にすることが必要というか大切というか、それがいいときがあります。そんな感じかなぁ。

 

お話は少し変わりますが、私はしんそう療方の新規の患者さんには2回目の施術を無料にさせてもらっています。それはその方のお身体の癖がまだわからないので、初回の施術後の反応を見たいというのもあります。先日、その2回目の無料施術の際にIさんがこんな素敵なプレゼントをくださいました。珈琲の無料チケットです。どんなサイズのどの飲み物でもいいそうなので迷ってしまいますね。笑 お気遣いありがとうございます。

 

 

わかろうとする姿勢を

 

本当に今日も猛暑でしたね。40度だなんて信じられませんもんねっっ。笑

ちょっと昼間に用事があり車で出掛けましたが人が道路にいませんでした。

きっといつもは夏休みでにぎわう公園にも人影はまったくなく......。はぁ。

 

今日のマヤ暦には『わかって欲しいと願う前に自分がわかろうとする姿勢を』とありました。

なかなか難しいですね。

でもそれをしなければ、人とのコミニケーションは成り立ちませんから大事なことです。

 

写真は、施術に通ってくださっている患者さんが今度出演されるライブです。

もちろんプロの方で、今回はじめて私も聴くことが出来るのでとても楽しみです。

 

 

 

先日、都内からご夫婦で施術にお越し下さったHさんから『北海道の友人がたくさん送ってくれたので』と、わざわざ私にもおすそ分けをくださいました。とても素敵なお気遣いに心からの感謝を。美味しくいただけるように冷蔵庫で冷やしてます。ごちそうさまです。

職業によるお身体

 

色々なお仕事の患者さんがいらっしゃいます。以前、歯医者さんで腰痛の方がいました。毎日毎日、患者さんの口の中を右側から覗き込んでいるために身体がねじれてしまい、筋肉は形状記憶をするのでそのねじる動きをカラダが覚えて腰痛を伴うようになったと想像します。プロの音楽家の方たちもいらしていただいていて、それぞれ演奏する姿勢によってカラダの癖が自然と出来上がり、それがこりや痛み、しびれとなってしまっているようです。ちょっとした癖が実はカラダのバランスを崩す大きな原因になることも。お身体を観察しているとその患者さんの癖や日常の動きがだんだん見えてくることがあります。そんなときは施術のほかにもそのことをお伝えして、どんな意識で生活すればよいのかをご一緒に考えていくようにしています。

 

わが家のねこは、お仕事が『ねこ業』なのでやっぱりこんなポーズがお得意です。ほんとうに柔らかい。笑

 

 

からだにやさしいもの

 

先日、友人にすすめられてこの「ハリオのフィルターインボトル」を購入しました。これは水出し用のボトルなんですけど、乾燥した茶葉を入れてただお水を注ぐだけという簡単なもの。いいですね~!!笑

一般的なお湯で淹れるとタンニンやカフェインが出てしまうのですが水出しなので抑えられて、しかも甘み成分や旨味成分のテアニンや、ビタミンCも壊れずに摂取できるというもの。すごい。カフェインの過剰摂取は睡眠障害だけでなく倦怠感や頭痛という副作用もあるようです。夜に作れば朝には出来上がっているのでストレスフリー。ガラスなのでそこだけ気を払って愛用したいと思います。パッケージデザインも良かったです。

 

 

綺麗に咲きました

 

こちら関東にも梅雨が近づいてますね。湿気でベタベタするし洗濯物もすっきり乾かなかったりしてやっぱり梅雨の時期は苦手だったりしますが、でも植物たちにとってはたっぷりの水分と暖かさでぐんぐん成長できてとてもいい季節ですね。数年前の購入以来、その後はなかなか咲かすことのできなかった薔薇が今年はとてもキレイに咲きました。嬉しいです!!

 

 

一針一針手縫いする

 

今日はいつもお世話になっている知人の方の『革のお教室展』へ出掛けて来ました。鞄や小物など、すべて一針一針じっくりと手で縫い上げていくという作業です。会場には大きなトートバックなど生徒さんの方たちの素敵な作品がたくさん展示されていて「時間はかかるけれど世界にひとつしかない自分だけの鞄なんて羨ましい~」と思いながら帰って来ました。いつかそんなチャンスがあったらいいな。体験会ではこんなキーホルダーも作らせてもらいました。革がとてもしっかりしているので針を通すのもたいへん。麻糸にロウを付けて強度を出してからの作業です。(手前の黒革のキーホルダーを作りました)

 

 

浅草のお洒落なカフェの2階で行われましたが、近くに有名な老舗パン屋さんがあるらしく予約しなきゃ買えないということで一緒に行った友人が予約してくれてて無事に購入~。『ペリカン』というパン屋さんです。とってもいい香り。明日の朝食が待ち遠しいです。笑

妊活のお手伝い

 

『しんそう療方』はなかなか馴染みのない施術だと思います。私も施術師になる以前に患者として友人から施術をすすめられるまでは聞いたことがありませんでした。でも実は、インターネットの2チャンネルなどではもう何年も前から『不妊』というキーワードでたくさんの方に検索されていたようです。(最近でも、妊活のための雑誌などではしんそう療方が紹介されています。→こちら

お母さんが不安やストレスのなかで妊活するのは本当に大変なことだと思います。痛みのない優しい手技で、手足の左右バランスを整えると骨盤の歪みがとれて、肩こりや腰痛だけでなく子宮や卵巣の働きも正常になり妊娠しやすいお身体を準備することができます。そんな方たちのお手伝いも是非させていただけたらと思います。

 

しんそうLINEはじめました

しんそう療方では、この度LINEをはじめました。是非、お友達登録をしていただければと思います。各地で行われる体験会のご案内やお得な情報、カラダのメンテナンスに関わるお話しなど発信される予定です。どうぞ宜しくお願いします。


*群馬県館林での無料体験会のお知らせ

 

今年も『館林ふるさとづくり市民フェステバル』に参加して無料体験会を実施します。

5月27日(日)10:00~15:00

(最終受付は14:30ですのでお早めにどうぞ。)
会場 館林文化会館 2階5号室にて 
沢山の方のお越しをお待ちしております。

 

 

ありがとうございました

 

今日は川口市安行の緑豊かな場所に佇む古民家カフェ『木ぐらし』さんにてイベントをやらせていただきました。前回の日記にも少し書かせていただきましたが、昔、私が役者だったころの友人が現在は琵琶演奏者となり、久し振りに木ぐらしさんで食事をした際、偶然、いつも木ぐらしさんに季節のお花を生けて下さっているいけばなの先生と出会い、3人でお話をするうちにそれぞれ道は違えど3人には「昔からずっと引き継がれてきた日本にある素晴らしい技術を伝承し後世に残したい」という共通点があることがわかり『そのためには、とにかく皆さんに知ってもらわないと!!』と今回のイベントが生まれました。

 

木ぐらしさんスタッフの温かい声援と、足を運んで下さったお客様たち、そして何よりこの一瞬繋がりの見えない道を歩んでいる共演者のお二人に本当に心から感謝の気持ちでいっぱいです。早速、皆さまから『とてもいい時間を過ごせました』と好評をいただきました。終わってから気付きましたが、実は私たちは「癒し」で繋がった仲間だったんですね~。笑

私は毎日ひとりでひっそり施術をしていますが、またいつかご縁があったらたまにはこうして外に飛び出してみたいです。今日は本当にありがとうございました。

 

 

【声とカラダと音*花】ご案内

 

皆さんこんにちは。最近なんだか落ち着かない日々を過ごしていて日記をご無沙汰してしまいました。寒暖差が激しく季節がよくわからないような毎日ですが体調などは崩されていませんか?

明日の5月20日(日)、いつも出張施術でお世話になっている川口市安行の古民家カフェ『木ぐらし』さんにて小さなイベントをやらせていただくことになりました。(ご案内が大変遅れて申し訳ありません~!!)琵琶の演奏といけばなの生け込みの共演にしんそう療方も参加させていただきます。馴染みのない琵琶としんそう療方のお話し、公演終了後にはしんそう無料体験会も行いますのでお時間のある方はぜひ足をお運びになっていただければ嬉しく思います。(しんそう体験会は無料ですが公演は1800円です)

 

今回のイベントの記事が「マイシティじゃ~なる」という川口市の地元新聞に掲載されました。(4月26日版)あと、今回のイベントの手書きのチラシは絵心がほとんどない私が担当しました。笑 どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

勝浦体験会のお知らせ

 

みなさま、こんにちは。

今年は15年ぶりに眠っていた花粉症が目覚めてたいへんでした~!!やっと落ち着いてパソコンと向き合う時間が持てたと思ったらもうひと月が経ってしまいましたね。すっかりご無沙汰をしてしまいました。

もうゴールデンウイークの恒例となりましたが、今年も勝浦東急リゾートのしんそう体験会のお知らせです。お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

 

 

余計なことは考えない

 

ちょっとご無沙汰してしまいました。実は、20代の頃から花粉症で苦しんでいたのですがヨガ、気功、アロマ、しんそう療方といろいろ自分のメンテナンスを始めてからは15年くらい症状がほとんど出なくなっていたのですが今年はまんまとやられました~!!く、く、苦しい。笑

「カラダを冷やしてしまったのかな~」「甘いものをいっぱい食べちゃったのかな~」「年を取ってしまったのかな~笑」思い出してみるとちゃんと全部に該当しました。笑 そんなことでちょっとあたふたしてました。

 

日記をため込んでしまった間に皆さまから頂き物がありましたので一気にご紹介させてください。(1枚目のお花は玄関口の花壇用に自分で購入。春らしい色が気持ちまでうきうきに。)2枚目のチーズケーキはTさんからのおすそ分けでとっても美味しかったです。3枚目の可愛くラッピングされたお菓子はKさんから「いつもいただいてばかりなので」と嬉しいお気遣い。4枚目のきびだんごはYさんからの岡山みやげのおすそ分け。5枚目のワカメはEさんの故郷の佐渡島でご親戚の方が作られているという貴重なもの。そして最後のお菓子はHさんからのシンガポールのお土産。(本当にいつも皆さまからのお気遣いには心からの感謝です!!ごちそうさまです

 

 

私のお仕事はみなさんがそれぞれ『自分らしく、気持ちよく納得して生きる』のをお手伝いさせてもらうことです。カラダが不調だとどうしても心が自由になれませんからそのベースを作るお手伝いですね。こちらでお身体を健康な元の状態に戻す動きや、軽い刺激をいれさせてもらってあとはそれを受け取ってみなさんがそれぞれご自分の自己免疫力で改善させていきます。

今日はマヤ暦では「余計なことは考えない。何に集中するか」そんなテーマのエネルギーです。私は迷わず『これからももっと技術を磨いてみなさんのお手伝いをする!!!』と決意をあらたに進んでいきます。どうぞ宜しくお願いします!!

 

 

現実の見直し

 

昨日はひな祭りでした。もうこの年齢になると関係なくなるとはいっても、なんとなく『おんなの子の日』という意識がしてやっぱり好きです。昨夜はいつもお世話になっている方からカウンターだけのお鮨屋さんへ誘っていただけたので私は初めてのお店だったのでとっても楽しみにして行って来ました。

 

その前に、きのうは何人かしんそう療方の患者さんを診させてもらいましたが、きのうのマヤ暦では『現実の見直しをする。自分の思う現実だけが正しいとは限らない』とあったのできのうはいつも以上にさらに患者さんのお身体の状態や癖を決めつけず、そして自分の施術に対してももっといろいろな考え方ができるように意識を持って向き合おうと心がけました。

 

写真1枚目は、先週Bさんから、朝いらっしゃる前に採ってきてくださったばかりのフキを持ってきてくれたもの。新鮮な旬の野菜はキレイですね~。春野菜の苦味は秋冬の毒素を排出してくれるのでデトックスします!!そして2枚目は、ご主人と軽井沢へ行かれたTさんが林檎の入ったスイートポテトをお土産にくださいました。最後の桜餅とお洒落な容器に入った焼き菓子はお寿司女子会に誘ってくださったSさんから頂きました。みなさんのお気遣いにいつも心からの感謝です。ごちそうさまでした。

 

 

自分の道

 

今日のマヤ暦のエネルギーは『自由意志』『こだわり』『道』です。とても自由奔放なエネルギーで、型にはまらない考え方をすることでどんどん新しい変化につなげていくような感じです。私の周りにも女性と男性でそれぞれこのマヤ暦の「黄色い人」の紋章を持つひとがいますがまさにこんな感じ。どんなことがあっても自分たちの『道』があるので決してブレませんね~!!今日は私たちもそんな意識で過ごすといい一日になりそうです。

 

 

上の写真はYさんからいただきました。ご主人が甘党のようでここのかりんとうもお好きなのだとか。大きなかりんとうで食べ応えのある美味しさでした。最近、日に日に春の陽射しになってきていますがまだまだ寒い日が続くので甘いものは有難いです~。ごちそうさま。

 

あとTさんが、バレンタインでチョコを一つももらえなかった昨年の息子の話をしたら覚えててくださって、「今年もなかったら可哀想なのでどうぞよかったら」と可愛くラッピングされた義理チョコを持ってきてくださいました!!なんという優しさなんでしょう。息子もとても嬉しそうに食べていました。Tさんの優しいお気遣いに癒されました。ありがとうございました。

 

 

物事にはタイミングがある

今日のマヤ暦では『悠々としたこころで待つ』そんなエネルギーが流れています。今日は無理をせず、時が到来するのを待つ日です。昔の武将たちの戦の時を読む感じかなぁ。笑

目には見えませんが、たしかに物事にはそれぞれにタイミングがあります。そこを大事にしてゆったりと過ごすとよいようです。

 

 

先日の夕方、突然、しんそう療方でお世話になっている患者さんのKさんが我が家に立ち寄ってくださいました。『ひと月も遅くなっちゃって』と仰って「ねむの木学園」のカレンダーを届けてくださいました。実は昨年もいただき素敵で気に入っていたので嬉しかったです。カレンダーと一緒に有名な「乃が美」の食パンも。(私は初めてでしたがとても美味しかったです!!)寒い中わざわざ届けに来てくださって本当に心から感謝です。

 

その同じ日はしんそう療方に友人のHちゃんが初めて来てくれていました。1年程前に頸椎ヘルニアから手の痺れがでて私を思い出してくれたようです。Hちゃんと10年ぶりくらいの再会とは思えないくらいにお喋りの花が咲きました。もう食べてしまい写真はないのですがHちゃんも美味しいパンを買ってきてくれてとても嬉しかったです。その日は、私には「パンの日」でした。笑(ごちそうさまでした!!)

 

 

有難さの積み重ね

 

先週の雪が降った日の我が家のベランダからの景色です。まるでサンタさんがやって来るようなきれいな雪景色でした。笑

空気も変わってピシッと引き締まった厳しい冷たさはちょっと背筋が伸びて、かなりの寒がりな私でも自分の服装さえ暖かくしておけばわりと好きです。

 

今日のマヤ暦のエネルギーでは、『当たり前など何もないことを自覚する。有難さの積み重ねが人生を拓く』とあります。実は、雪の日以来、我が家はお湯が出なくなることが増えました。いつもは年に2回程度でしたが今年は多いような気がします。お昼頃には復活しますがたったそれだけの時間でもお湯が使えないことがこんなにも不便だということを今回はとても実感しています。お風呂の残り湯を再利用して洗濯機に入れる前に汚れが気になるものを手洗いするとか、掃除に使うとかも大切に考えるようになりました。夜の食器などの洗い物も面倒だからと朝にすることもありましたが、冷たい水では拷問なので必ず夜のお湯が使えるうちにとするようになり生活にメリハリが。「いつでもできる」という便利さよりも、いまの不便さの方が私にはあっているようですね。笑

 

つい、「あたりまえ」になって感謝をどこかに忘れてきてしまうので、『あったかいお湯が出て幸せ~!!』の気持ちをちゃんと大切にしようと意識が変わりました。

 

 

かたちに現す

 

今日はすごい雪ですね。

 

実は今日は、昨年末に偶然、お食事会でお隣の席にいらして仲良くなったご夫妻のお宅にそのとき一緒だった私の知人の方とはじめて遊びに行かせてもらう予定でした。大人になってから、こんな風にひとと出会う機会はなかなかないのでとても楽しみにしていたのですがこのお天気なのでまた日を改めることにしました。年齢も職業も接点がない方たちとの出会い。(出会ったお食事会があるパン屋さん主宰だったのでパンの好みはみんな同じですね!!)きっと外国の方には自然なことなのかも知れません。(招いてくださったご夫妻はドイツ暮らしもされていたようでした)

 

今日のマヤ暦でのエネルギーをみると『ずっと心に引っかかっているものがあるなら思い切って形に現す』とありました。気持ちよく誘って頂いても「ほんとに伺ってよいのかな?」どうしても遠慮がちになってしまいますが『興味ある出来事からたくさんの喜びを得ることができる』とマヤ暦にもあったので、今日はぴったりなエネルギーだったのになぁ。でも楽しみの先延ばしはいいですよね。

 

きっと、皆さん雪かきをされていると思うのですがいつも毎年、この時期は腰痛や腕の筋肉痛で大変なご様子です。普段は使わない筋肉を急に酷使してしまうからですよね。どうぞ暖かいお風呂に入ってお身体を温めて緩ませてあげてください。今日はこの寒い雪のなか、Uさんが施術にお越しくださいました。今日は2回目の無料メンテナンスでしたが、ずっと長いこと痛みで辛かった背中から肩にかけての痛みがだいぶラクになられている様子で私もとても嬉しかったです。Uさんのように整体や針やカイロなどいろいろな治療では改善されなかった方が、しんそう療方の優しい施術で痛みが解消されていく方が本当にたくさんいらっしゃいます。ご自分の健康を諦めるのは勿体無いですよね。

 

 

心の繋がり

毎日、寒い日が続きますね。みなさんにも「今日はすべてがスムーズに流れて気分の良い日だったな~」と感じれる日がありますよね?それは無意識のうちにその日の自然なエネルギーにうまく乗れた日です。でも逆に「今日は思うように進めないな~」気持ちよく自然な流れに乗れてないなと感じたら、今日は『人との絆やつながり』を意識するとよいようです。自分が与える側に立つことで寂しさも解消されます。素直さを大切にして、リズムや波長のあう人たちに心を開き心の絆を結びましょうね。そうすると心地よく過ごせそうです。

 

私の周りには素敵な女性の方がたくさんいらっしゃるのですが、今日は最近気になった方たちをご紹介させてもらいます。

先週からお仕事が始まりましたが、風邪ではないような気がするのですが少しだけ鼻声でみなさんにはお聞き苦しい声だったと思います。すると、Tさんが帰られたあとすぐにまたこの『マヌカハニー』を喉に良いからどうぞ、と届けてくださいました~!!なんて優しい.....。こういう気遣いができる女性に私もなりたいなと思いました。ありがとうございました、おかげさまでもうすっかり声もバッチリです。

こちらは、Hさんからのプレゼントです。Hさんご愛用のリップバームだそうですが目じわやほうれい線にもよいとか。唇の場合は塗る方向は縦ですよ~と教えていただき、早速やってみると効果大。なるほど、しわの溝に対して平行に塗るんですね。私もぷるんぷるんを目指します!!笑

この香水はじぶんで購入しました。実は先日、施術にお見えくださった方がとても女性らしい素敵な方でした。ゆっくりと丁寧にお話しをされる感じや髪形、服装などすてきな部分はたくさんあるのですが、とてもよい「香り」がして。お聞きしたら快く教えてくださり、早速、私も同じものを購入させてもらいました。これまで香りは周りへの影響を考えて難しいと思ってましたので私には小さなことですが大きな変化です。

こころをいかによい状態に保つか

私たちのからだは毎日、睡眠や食事、仕事などのいろいろな影響を受けて、毎日、同じではないようにこころも日々変化しています。例えば、お天気の影響とかも受けますよね。心配事や悩み事、ネガティブな感情をどう、うまくコントロールできるかがとても大切です。(もともとコントロールが得意なひととそうでないひとがいます)

自分の好きなことや楽しいことに意識を向けて気分を変えるのもいいですが「じぶんが今どこにいるのか」一歩引いて、全体像のなかのじぶんの立ち位置を確認する、今日はそんなエネルギーの日でした。高い空を飛んでいる鷲のように『いま、自分のいる場所』を客観視してみてください。

 

 

こちらの詩では、自分の長い人生の時間は「どれもが同じ時間ではない」と教えてくれています。

 


 

 

『ぎらりと光るダイヤのような日』   茨木のり子

 

 

 

 

 

短い生涯

 

とてもとても短い生涯

 

六十年か七十年の

 

 

 

お百姓はどれほど田植えをするのだろう

 

コックはパイをどれ位焼くのだろう

 

教師は同じことをどれ位しゃべるのだろう 

 

子供たちは地球の住人になるために

 

文法や算数や魚の生態なんかをしこたまつめこまれる

 

それから品種の改良や

 

理不尽な権力との闘いや

 

不正な裁判の攻撃や

 

泣きたいような雑用や

 

ばかな戦争の後始末をして

 

研究や精進や結婚などがあって

 

 

 

小さな赤ん坊が生まれたりすると

 

考えたりもっと違った自分になりたい欲望などは

 

もはや贅沢品になってしまう

 

 

 

世界に別れを告げる日に

 

人は振り返って

 

自分が本当に生きた日があまりに少なかったことに驚くだろう

 

 

 

指折り数えるほどしかないその日々のなかの一つには

 

恋人との最初の一瞥のするどい閃光などもまじっているだろう

 

 

 

「本当に生きた日」は人によって確かに違う

 

ぎらりと光るダイヤのような日は

 

銃殺の朝であったり

 

アトリエの夜であったり

 

果樹園のまひるであったり

 

未明のスクラムであったりするのだ

 

 

 


お正月休みも終わり、今週からまた施術がはじまりました。普段、みなさまには当院へ施術においでくださるだけで十分ありがたいことなのですが、お年始ということもありご丁寧に頂き物がありましたのでご紹介させていただきます。こちらはRくんのお母様からゆかりの美味しいお煎餅と(写真にはありませんが)宮崎牛を頂いてしまいました!!お肉は冷凍でしたのでそのまま大事に凍らせていて近日中に美味しくいただかせていただきます!!!ごちそうさまでした。

こちらはMさんからですまだお身体に痛みなどの不調は出てなかったようですが、日常生活のなかでご自分のお身体が左側に体重が乗ってしまっている自覚がはっきり感じられるということで「未病を防ぐ」ためのメンテナンスでお越しくださいました。そうなんですよね、日々の小さな癖の積み重ねで膝や股関節を痛めたり、お身体が歪んでいきますからメンテナンスはとても大切なんです。身体にやさしい美味しいパンでした。ごちそうさまです。

左側は、京都在住のSさんからいただきました。お仕事の関係でこちらにも通われていてその際にメンテナンスにいらしてくださっています。京都のお漬物をいただきました。嬉しいです。

そして、右側の焼き菓子はMさんからです。(実は2つ食べてしまいました。笑) Mさんのお好きなレストランのものだそうで、いつか私もそのお店にランチを食べに行ってみたくなりました。

続きを読む

謙虚さを失わないように

 

『ものごとが調子よく進んでいるときこそ注意を怠らないように』今日のマヤ暦にはそうあります。たしかに私なんてすぐ調子に乗って気分よくなってしまうので、足元を固めてどんな時でも謙虚さを失わないようにしなければいけませんよね、あぶないあぶない。笑

 

私は今の職業の前は、ずっと役者という職業でした。役者だけではなく、脚本家や演出家、ダンサー、画家、作曲家......。そのほかのきっとどの職業でも同じだと思いますが、常に高めていく意識があれば「自分と向き合う」という作業が必要になってきます。自分のなかのよい部分だけではなく、見たくないような部分も見つめなければなりません。辛く苦しい作業であったりもしますが、怖がって逃げずに、そして謙虚さを失わないように誠実に学びを続ける姿勢がとても大切なんだと思います。じぶんにもよく言い聞かせて私も今日をいい一日にします。

 

 

使命とは

 

お正月休みも終わり、みなさんもそれぞれの環境でまた活動を始められている頃ですね。今年はポカポカな暖かい穏やかなお正月でした。

 

マヤ暦では今日のエネルギーは『じぶんの使命に目覚め、社会的役割に徹する』となっています。『使命』って字を見ればそのままですが「命を何に使うか」ですよね。ちょっと堅苦しい表現かも知れませんがそうなんです。なんのために生まれてきたのかを自分で考えてみる。マヤ暦を調べていくとそのことに気付かせてくれるのですが、私もマヤ暦に出会うまえはその「じぶんが生まれてきた意味」を知りたくてもがいていた時期がありました~。(なつかしいなぁ)

 

自分ひとりで発見することではなく、周りの反応をみていけばいいんですよね。自分のやることに自然と共鳴してくださる方が増えれば、それが自分の「使命」になるわけです。今日はみなさんもそんなことを意識しながら過ごしてみてくださいね。


昨日、施術にお越し下さったSさんから美味しそうなお茶を沢山いただきました。わが家は毎日、いろいろな方がお見えになってくださるのでとても嬉しい差し入れです。いつもお気遣いありがとうございます!!!

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。2018年も宜しくお願いいたします!!青空の新年で気持ちも明るくなりますね。『新しく始まる』そんな気分になれる気持ちのいいお正月です。

あらためてどんな1年にしたいかな~と考えてみたりしています。最近、読み始めた本に、もの凄く当たり前のことが書いてあって「自分の口ぐせがそのまま全て現実でかたちとなっている」というもので深く納得してしまいました。そうなんですよね、無意識のうちに思い込みで細胞レベルまで染み込んでしまうんですよね~。だったら何を口ぐせにしようかなぁぁとワクワクできるようなことを、このお正月にでもちょっと考えてみます。 

こちらがその「口ぐせ」について書かれている本です。メディア等でも紹介されているようなのでご存知の方もいらっしゃるかも知れませんね。とても読みやすいので息子にプレゼントというかたちで送り、私も読ませてもらっています。笑