お心遣いありがとうございます

 

このお仕事をさせてもらっていて皆さんの普段からのお心遣いには本当に感謝感激ばかりです。自分には出来ないなぁと思ってしまいます。相手を思いやる優しい気持ち、見習いたいですね。皆さんのような素敵な女性に私もなりたいなぁ。

 

とくにどこかにはっきりと痛みの症状がまだでていなくても、「なんとなくの小さな不調と姿勢を正しくされたい」というメンテナンスで、現在はひと月に1度のペースで施術に通ってくださっているMさんとHさんから頂きました。「ずんだのお饅頭」と「松露」という和菓子です。お茶とよく合ってとても美味しかったです。ご馳走様でした。

 


 

 

デスクワークのお仕事で首と肩が凝っていたSさんが「韓国のごま油」をくださいました。高校生の娘さんと洋服を買いに行かれたそうです。最近では韓国もグルメや美容整形?ショッピングまで幅広く楽しめるんですね~!!知りませんでした。私は韓国海苔も大好物なのでもちろんごま油も大好き、いただくのが今からとても楽しみです。Sさんもしんそう療方の施術後は首のあたりがスッキリと改善されたようでした。患者さんがスッキリとされると、もちろんですが施術をさせていただく私もスッキリします。痛みや辛さから解放されるのは本当に嬉しいですもんね。

 

みなさん、いつもありがとうございます。

0 コメント

ごちそうさまでした

 

先日、施術にお越しいただいたCさんが「学芸大学へ行って来たので」と、学芸大学に1店舗しかない老舗の洋菓子店『マッターホーン』さんの焼き菓子をくださいました。私は初めていただきましたが、なんていうんでしょうか、とても素直で優しい味がしました。外国人のおばあちゃんが作ってくれたような味です。こちらのイラストもとても素敵ですね。Cさんは施術前は骨盤の歪みから上半身が右へ倒れていましたが、施術後は真っ直ぐ立てるようになっていました。

 

こちらはいつも遠くからお越しのSさんから、手作りの頂き物です。今の時代、なかなかお目にかかれない手作りのお餅。なんとご実家で作られたそうです。真空パックで売られているものとは全然ちがいますよね~頂くのが楽しみです。そして可愛らしい焼き芋もいただきました。甘くて美味しかったです。Sさんは施術前は、だいぶ首がつまってお辛そうでしたが施術後は首もとてもラクになられた様子でした。

0 コメント

嬉しかったことたち

 

今日、施術にお越しいただいたAさんから宮島のお土産を頂きました。この時期は『牡蠣』が美味しいのでどちらも堪能でき、とても充実された旅のようでした。旅行に行かれるとどうしても普段よりたくさん歩くので足腰に負担がかかります。Aさんも旅先で痛みが出たようですが一晩で解消されたようです。ぐっすり熟睡されながらご自分でリセットできるようになられたと実感され、喜ばれていました。

 

 

 

長い間、ずっと肩こりに悩んでいたYさんはしんそう療方ですっかり改善され、いまは時折メンテナンスに伺っています。そのYさんのご自宅付近の珈琲豆やさんのもの。以前から伺うたび気になっていたのですが、やっとタイミングよく我が家の珈琲豆が切れたのでチャレンジしてみました。初めてのお店なのでとりあえずお気に入りのものを見つけるまでは100g購入、これからゆっくり自分好みのものを探します。今回は『コクと甘み』という言葉に惹かれ「コスタリカ」という珈琲豆を選びました。ブレンドもあったのですが自分の好みを知りたかったので、こちらのストレートを。今朝飲んでみたらやわらかいコクでとても飲みやすかったです。

 

 たまたまこの春に、関西方面へ出掛けることになり旅行本を手に取っていたら骨太そうなものを発見しました。発行人の考え方が気に入りました。

 

『感動しないものは取り上げないで本音で自分の言葉で書くこと。写真撮影は特殊レンズを使って誇張をせずにありのままを撮ること。取り上げた場所や人とは発刊後も継続的に交流を持つこと』

 

これまでのガイドブックは写真は誇張されたものが多く、食事やお土産などもすすめられても素直に受け入れられないものばかりでしたのでどんなことにも本音を好む私には嬉しい本です。

0 コメント

嬉しいご報告をいただきました

 先日、治療に通ってくださっているKさんから「しんそう療方をブログに掲載してもいいですか?」と聞かれ「もちろんです!!」とお伝えしたら、早速、その日にすぐ更新されていて感動しました。(機械おんちの私は憧れです)手芸などのお裁縫がとてもお上手な方のようで、可愛い手作りの作品がたくさん紹介されているブログでした。そんな可愛らしいSさんのブログに『整う』というタイトルでしんそう療方の体験談が紹介されています。私よりもとても的確に施術の説明が書かれてあり、とても参考になると思いますので、みなさんもご覧になってみてください。→こちら

 

0 コメント

スマホ首&ストレートネック

 

『スマホ首』、みなさんはご存知でしたか?実は、スマホ利用者の急速な増加に伴い「首こり」の症状を訴える人が増えているようです。頭の重さは約6kgもあるため、前傾姿勢のままスマホを操作し続けると、通常の状態と比較して首にかかる負担が約3倍になってしまい首に大きな負担がかかってしまいます。ただでさえ重い頭を首(頸椎7個)で支えているわけですからそれが3倍になるなんて想像しただけでも凝ってきそう...。

左の図のように、通常の健康な方は首に軽いカーブがありますが、スマートフォンを長時間使用して下を見ていると、右の図のように首が前傾し、首のカーブが失われてしまいます。その状態を「ストレートネック」と呼んでいます。症状は、肩こりや首痛はもちろんのこと、頭痛やめまい、腕のしびれや肩が上がらない三十肩の症状や、新型うつやパニック障害を引き起こす可能性もあるといわれています。予防するにはまずは『姿勢を気をつけること』がとても大事だそうです。

 

しんそう療方の施術を受けることによって左右の手足の長さが揃い、まっすぐ立つことのできる『正しい姿勢』を手に入れることができます。当医院にも学生の患者さんでストレートネックで肩こりに悩まされていた方も3~4回の施術でラクになられて現在は施術を終えられています。

 

0 コメント