気をつけましょう

 

最近、ニュース等で『高齢者の運転事故』をよく耳にしますね。私の周りでもお二人の方が被害に合い、なんだか他人事ではなくなりました。悪気はなくても反射神経が鈍くなりすぐに反応ができなくなるようです。交通事故といっても、自分から事故を起こしてしまった加害者側と受ける被害者側とでは衝撃の強さが違うそうです。事故を起こす側の人はほんの一瞬でも、事前に事故を起こすことがわかる為、瞬時にして自分を守ろうと身体が反応するそうですが、受ける側の人はそれがわからずにまともに衝撃を受けてしまうそうなんです。

その後の後遺症の残り方にも影響が出てしまうようで大変だなと想像します。まだ高齢ではない私でも、車を運転していて「反応が鈍い」と自分で感じて一瞬ドキッとすることがあります。事故を起こすのも、受けるのも、本当に気をつけなければいけないといつも思っています。