疲れているのは

 

みなさんは自分のお身体の調子が悪いとき、つい「からだが疲れている」と思っていませんか?現代人の私たちが疲れているのは実はカラダだけではありません。昔のひとたちのように家事ひとつとっても家電製品の充実した現代ではボタン一つでなんでも簡単あっという間です。移動手段も電車、くるま、バイク...等、身体を動かすことも少なくなりました。では、どこが疲れているのでしょうか?

 

疲れているのは、頭のなかです。

 

携帯電話、パソコン、テレビ、ゲーム、一晩中どこもかしこも照明だらけ。沢山の刺激がいっぱいの頭の中は『神経』が疲労しています。それによって自律神経やホルモンなどのバランスが崩れてきて心身ともに不調に苦しむひとたちが現代人は増えてきています。うつ病などもその影響ですね。あなたはどうですか?神経が休まっていないと熟睡もできない為、毎日の生活のなかで使っている身体の疲労した部分を寝ている間に修復するという働きがうまくできなくなります。まずはゆっくりと安心して熟睡することが何よりも大切ですが、実際にお身体に痛みがある方は熟睡できません。しんそう療方の施術を受けられてからはとても気持ちよく深く眠れるようになり、寝ている間に自分で自分のからだを元に戻す働きだ自然とできるようになっていきます。