自然なものたち

 

今日のご紹介は「木ぐらし」さんです。以前、こちらの日記でも何度かご紹介させていただいてますが、川口市の安行にある古民家カフェで、そこの従業員の方々に出張でしんそう療方の施術をさせてもらっています。木ぐらしさんは化学調味料などを使っていない、野菜中心のお食事ですが、ひとつひとつ本当に時間をかけて丁寧に作られていて、いつも何事にも正直な姿勢のお店の方々からは大事なヒントをいただきます。

 

木ぐらしさんのお庭には焙煎所小屋があり、お店でブレンドされていて販売もされています。新鮮な豆はとてもいい香りがします。真ん中が絹の草木染めのスカーフ、くさぎという木の実で染めたそうで、薄い綺麗なみずいろと手触りが気に入りずっと気になっていましたが、先日ついに購入。右が手作りのスウィーツです。出張に行くと「疲れたでしょ」と言ってそっと出してくれます。全然疲れていないのに私はいつも遠慮なくいただきます。笑 こんなのんびりした贅沢な時間を持ててほんとうにありがたいです。