登校できました

 

中学2年生のYくんのお話しです。夏休み明けの2学期あたりから毎朝、激しい腹痛に襲われてもうひと月以上、学校に登校できなくなったようでした。早速、病院で診てもらいましたが「過敏性腸症候群」と診断を受けて腸を整える整腸剤を処方されたようですがいっこうに改善せず。その後、2か所の病院にも行きましたが同じ診断で、やはり整腸剤のビオフェルミンのようなお薬をもらい、激しい腹痛を訴えるYくんに最後は「気のせいじゃないですか?」と伝えたそうです。

私が『背骨の歪みが自立神経のバランスを崩していまい、腹痛を起こす場合もある』と伝えると、お母さまはYくんを説得して一緒にご来院されました。Yくんにも納得してもらえるようにプリントに書いてカラダのことを説明し、施術を受けてもらいました。後日、お母さまから「翌日は少し遅刻して登校できて、今はもう毎日普通に登校しています」とご報告を受け、たった1回の施術でこんな結果になるなんてと私も本当に嬉しかったです。施術もですが、Yくん自身の『治りたい、学校に行きたい』という気持ちがいちばん効果があったような気がします。背骨が歪むとその気持ちも発揮されにくくなるので、お手伝いできて本当に良かったです。