癒しのじかん

 

Tさんは、出張で施術を受けていただいている84歳の女性の方ですが、とても上品で綺麗な、そして明るくお元気な方です。施術が終わると昔の子供の頃のお話しをしてくださることもあります。私はあまり言葉をよく知らない人間なので、Tさんから初めて聞く言葉や言い回しがあり、聞いていてとても新鮮な気持ちになるので私には楽しくて癒される時間です。戦争のときの疎開のお話しなどはテレビドラマを観ているようですし、大好きだった近所のお祭りでのエピソードなどは聞いてて私もわくわくしてきます。先日も施術が終わっておいとましようとしたら「先生、これ私が好きな羊かんなのよ」と言って小さな羊羹を2個、すっと私に手渡してくれました。お茶の味がする美味しい羊羹でした。どうもごちそうさまでした~。