インスタグラムはじめました

 

実は私はパソコンが苦手です。そして自分から好きなお店だとか興味あることなどのお話はどんどんできるのですが、なぜか自分のお仕事の話はできません。自分がいいと思ったことを純粋に伝えればいいのですが、そこに自分の利益が絡むと途端になんだか申し訳ないような気分になってしまうのです。そんな私がなんとインスタグラムを始めることになりました。自分でもこんな日が来るなんて、本当に驚きです。

 

きっかけは、ある股関節を患う患者さんでした。その方には20代の娘さんがいて、娘さんにも先天性の股関節の症状が少し出ている様子でした。お母様が施術をすすめても、なかなか忙しくて時間が取れない、いつか...という返事だったようです。ある日、お母様がご自分の施術前後の写真を見せたところ、その姿勢の変化を見てすぐに娘さんからご予約の連絡が届きました。

しんそう療方の施術は整体やマッサージとは違います。手足を軽く動かすだけのものなので言葉で説明しようとしても本当に難しいです。名前もなんだか宗教っぽいですし。笑 インスタグラムの写真は言葉で伝える難しさを助けてくれます。「みんな同じような症状で困っている人がいっぱいいるわよ。そういう人たちに伝えるには写真が一番いい」その患者さんに背中を押していただけて苦手な扉を開けることが出来ました。本当に感謝しています。(インスタグラムの検索は「shinsoukawaguchi」です。ほぼ日記と同じものですが、よかったらお暇なときに見てみてください)