透明になる

 

同じ話しを聞いてても、ひとによって解釈の仕方が変わります。もともとひとそれぞれの考え方がベースにあるので自然なことなのだと思いますが、なにかに強く反応しているひとを見るとたまにつらくなることも。もちろん自分がそうなっているときもあります。その犯人はどうやら「執着」だったようですね。

 

今日のエネルギー/KIN72

「情報は絞るに絞ること。聞き分ける能力で人生は雲泥の差となる。精度を増すには、執着を捨て、透明になること」引用用元/越川宗亮著 2012年『古代マヤ暦「13の音」シンクロ実践編』コスモ21

 

自分のなかに「執着」があると、どうしてもその話題が出たときに反応してしまいます。それまで抑えていた自分のなかのものが溢れてしまうんですね。そうなると情報の判断も鈍ってきちゃうのでもったいない。執着はマイナスエネルギーなので、今日は手放して透明になる感覚がいいようです。