道案内人

 

道案内。道や場所を知らないひとを連れていくこと。今日は自分がその役割をするような感覚で一日を過ごすとよさそうです。ヨガを教えることも、施術でお身体を整えることも、その先には健やかな心と体が必ずある。みなさんにご案内したい気持ちと似ているのかもしれません。

 

今日のエネルギー/KIN108

「道案内人の役割に生きる日。あまり考えず、もっとシンプルになること。シンプルな思考は余計なものをそぎ落とすことから始まる」引用用元/越川宗亮著 2012年『古代マヤ暦「13の音」シンクロ実践編』コスモ21

 

でも、道案内人の役目はそこまでで、そこから実際に行うのはそのひと。私の場合なら、患者さんや生徒さんの自己治癒力を引き出すお手伝いはしますが、その先の病や症状を治すのはご本人たち。道案内は自分の役割を自覚することも必要なのかなぁ。